2006年08月12日

今日は、昼近くに激しい雷雨がありました。
この雷雨も、12時過ぎくらいには上がり、上がった後も曇り空でしたので、かなり涼しく、ラーメンにはちょうど良い感じで、「昼食はラーメン」って気分になっていました。
どこにするかなと悩んだ結果、まだ、一度も入ったことがなったこの店にしました。
(この店は狸小路という店名でしたが、店舗の看板にはこの店名が見あたらなくなっています。)
ここは、富岡市の国道254号沿いで、富岡市の健康の殿堂「かのさと」入り口近くにあります。

注文は、サッポロラーメンだからみそだなと言うことで、みそラーメン大盛りと餃子です。
出てきたラーメンは、わかめ、もやし、きくらげ、コーンとネギが乗っています。
スープを一口飲むと、やさしい感じでみその味がしっかりしていますが、パンチがありません。また、スープがちょっとぬるくて、もうちょっと熱くしてほしいところでした。

この店では、ラーメンに好みの辛さを指定(小、中、大、激)できるようなので、辛い物好きの私としては、辛さを増してオーダーすれば良かったかなと思いました。
ちなみ、最高ランクの119番の激辛ラーメンを完食すると、ラーメン無料となっていました。次回、機会があれば挑戦してみようと思います。

餃子ですが、皮がパリパリしていますが、市販の皮のようです。中の餡は、熱々で、野菜、肉などが入っていて、ぎっしりとは詰まっていませんがそこそこです。ただし、この餡はかなりニンニクが利いていまして、ほとんどニンニクの味でした。
(餃子は、100円引き期間中でしたので、本来は300円のところ、200円で食べられました。)

みそラーメン大盛り:550+100円
 w_P1000268

餃子:300-100円
 w_P1000270



2006年08月11日

紹介するのは初めてのISLAYのモルトです。
ISLAYのモルトは、かなり個性的で、強烈なものが多いですが、これは、スモーキーではありますが、ISLAYでは中くらいのヘビーさです。

香りはISLAYモルトですの、スモーキーですが、LAPHROAIGのようなヨードぽっさはあまり感じません。
味は、ヘビーでスパイシーです。
飲んだ後に鼻に抜けてくるスモーキーさは、通好みだと思います。

また、フィニッシュも長めで、複雑な感じです。
(スモーキーな感じが強いかな。)

 w_P1000262w_P1000263w_P1000264 



2006年08月06日

昨日家内に、美味しかったと話をしたところ、私も食べてみたいと言うことだったので、2日連続になりますが、家族で昼食に行ってきました。

今日の注文は、私と家内がミニかき揚げ丼セット、子供は鴨汁そばと鴨汁うどんです。
やはり、ここのそばは美味しいですね。家内も満足したようで、そばはこの近辺では、ここが一番美味しいかもということでした。

それと、かき揚げ丼ですが、ミニという割にはボリュームがあります。かき揚げは高さが7~8cmほどあり、下手なところだと、油でべたべたになっていることがありますが、ここのは、さっくりとあがっていてこれも美味しいです。丼ツユもしつこくなく、ちょうど良い感じです。

あと、子供が残した鴨汁うどんも味見しましたが、うどんも腰がしっかりして美味しいです。鴨汁のつゆですが、これはちょっと甘めで濃いめのつゆで、鴨の味がしっかりしています。ただ、個人的には生姜の風味があった方がもっと美味しいのではと思いました。

次回は、天ぷらを食べてみたいと思っています。

ミニかき揚げ丼セット(そば大盛り):880+150円
 w_P1000258

鴨汁そば 大盛り:1,050+150円
 w_P1000259

鴨汁うどん:1,050円
 w_P1000260



2006年08月05日

今日のお昼は、めちゃくちゃ暑かったので、冷やしラーメンでも食べに行くかなと思っていましたが、たまたま国道を走っていると、新しいおそば屋さんができているので、急遽変更しておそばにしました。
ここの場所には以前、お寿司屋さんがありましたが、お寿司屋さんがお店を閉めた後、ごく最近できたおそば屋さんです。

店内はこぢんまりとした感じで、座敷とテーブルが4卓、カウンターがあります。

注文ですが、基本のもりそばを大盛りで注文しました。
出てきたそばですが、横長のせいろにそばが3つ山の盛りになっていまして(普通のもりそばは2山でした)、見た目は、かなり良さそうです。

まず、そばだけでつゆに漬けずに食べてみると、冷水できっちりとしめられていまして、そばの腰もあり、この時期のそばにしてはかなりそばの風味がします。

そばつゆですが、やや辛めで濃いめです。かえしが濃い割には、出汁の風味がそれに負けていないつゆで、このそばに合っていました。

期待しないで入ったお店でしたが、ここのそばは美味しかったですね。

もりそば 大盛り:780円
 w_P1000253



2006年08月04日

ここのスコッチは、スコッチの本場スコットランドで一番飲まれているシングルモルトだそうです。グレンモーレンジの蒸留所のモルトは、すべてシングルモルト用だそうで、ブレンド用には一切出荷されていないモルトです。

香りは、やや甘さを感じるような香りで、味は、かなりソフトでややスパイシーですが、クリームのような甘さも感じられます。
また、余韻には、シェリー樽仕上げのためか、マッカランのような甘さとまろやかさを感じます。

「シングルモルトはどうもきつくて」という人にも、スムースに飲めるシングルモルトスコッチだと思います。

 w_P1000240w_P1000242w_P1000243 



2006年08月02日

群馬県の県立美術館・博物館で夏休みの特別展示などのイベントが行われています。
小学校で配布されたと思うのですが、下のようなチラシを子供がもらって来まして、7月22日から8月27日の間で、チラシのスタンプ欄にスタンプを集めると記念品がもらえると言うことなので、先日になりますが、早速県庁の昭和庁舎と土屋文明記念文学館で行われている特別展示を見に行ってきました。

夏休みの特別展示のチラシ
 w_P1000226

県庁の昭和庁舎の特別展示は、「県立近代美術館 コレクション3 美術を楽しく見る方法」とタイトルが付けられていまして、特別展示室の説明員をされていた方のお話では、「若い方の作品が多いので、斬新なものが多いですよ」と言っていました。
まず、展示で目を引くのは、「なま玉子」という作品で、パンフレットの表面に印刷されている絵です。

県立近代美術館特別展示のパンフレット表紙
 w_P1000224

県立近代美術館特別展示のパンフレット裏側
 w_P1000225

見た目は、本物そっくりななま玉子が割れて、中身が落ちる絵ですが、この絵の解説には、空中に浮かんだ玉子を持つ手や、玉子を割る手も描かれていませんので、実際にはあり得ない世界を描いているとなっています。

あと、上のパンフレットには、描かれていませんが、セザンヌの絵のコピーを取り、そのコピーにマジックで絵の採点をした作品があり、おもしろい作品だなと思いました。
セザンヌと言えば、名前くらいは私でも知っている有名な画家ですが、その絵を採点(評価はB+でした)して、それを作品にしてしまっています。

土屋文明文学記念館の企画展は、「~北軽井沢より~ 岸田衿子 野の花の道」と題された、岸田衿子さんの生い立ちから作品の展示です。

土屋文明文学記念館の企画展のパンフレット
 w_P1000227

こちらの方は、私はあまり興味がありませんでしたが、岸田衿子さんというのは、岸田今日子さんと姉妹なのですね。

私としては、同時に展示されていた、草軽電気鉄道の方がおもしろかったです。
草津温泉と軽井沢間を鉄道があったと知らなかったですので、大変興味深かったです。

たまには、このような美術館・博物館巡りもいいものですね。



2006年07月30日

今日のお昼は、とっても暑かったので、蕎麦でも食べに行こうということになり、ちょっとちょっと遠いですが、赤城まで行ってきました。
当初は、なかや桑風庵の本店の予定でしたが、かなりの人が並んでいたので入る気にならず、少し下ったところのここにおじゃましました。

さて、オーダーですが、私は韃靼そば、家内は天重、子供は鴨汁そばとなめこおろしうどんです。

出てきた蕎麦(韃靼そば)ですが、ややオレンジ色がかった色の蕎麦で、韃靼そばの独特の香りがしますが、茹ですぎなのか蕎麦の腰がなく、ちょっとがっかりでした。
そばつゆですが、だしの風味の弱めの、濃いめのつゆです。

結構いい値段を取る割には、至って普通(普通よりやや低いかな)の蕎麦です。
(観光地価格かも知れませんね。)

天重と子供のうどんを味見しましたが、天重は味の決め手に欠けていて、丼ツユは見た目に辛そうですが、かえしの醤油の味はあまりせず、さりとて出汁の風味がするわけでも無く、なんか色が付いているだけって感じでした。
うどんは、のどごしがよく、腰もあり、これだと、そばよりうどんの方が美味しいですね。

韃靼そば:900円 (見た目は良さそうですがね~)
 w_P1000235

天重:1,400円 (写真の状態が悪くてすみません)
 w_P1000233

なめこおろしうどん:940円 (ピンぼけですみません)
 w_P1000232



2006年07月29日

今日は、前橋の群馬県庁昭和庁舎で行われている群馬県立近代美術館の特別展示を見に行った帰りに、家族の昼食でおじゃましました。
子供のリクエストがステーキだったので、国道50号沿いにステーキの宮があったはずと思い、行ってみますとステーキの宮では無く、M's Diningになっていました。
(「いつの話だよ」と、つっこみがありそうですが、この辺は、10年以上来ていませんでしたのでご勘弁を。でも、ステーキの宮系列のファミリーレストランですね。)

注文ですが、私は、パワフル300ランチ、家内はきのこソースのオムライスランチ、子供は、柔らかロースステーキランチとお子様グリルです。
ランチには、スープバーとパンかライスが付きます。また、お子様グリルにはドリンクバーが付きます。

さて、味の方ですが、ファミリーレストランですので、推して知るべしってところで、可もなく不可もなくといったところですが、私が食べたパワフル300ランチと子供のお子様グリルのハンバーグは、肉の臭みがかなりありまして、はっきり言ってダメでした。ここではハンバーグを外した方がいいですね。
また、子供が残したお肉(牛肉)を食べましたが、これより、私が食べたチキンステーキの方がいいですね。

しかしながら、ボリュームがありますので、この値段のランチを考えますと、他のファミリーレストランより安いですね。

パワフル300ランチ:892円 (写真はメインのみ)
 w_P1000209

きのこソースのオムライスランチ:787円 (写真はメインのみ)
 w_P1000212

やわらかロースステーキランチ:1,344円 (写真はメインのみ)
 w_P1000211

お子様グリル:714円 (写真はメインのみ)
 w_P1000210

2006年07月26日

このお酒は、高アルコール度数のため、マッカラン特有のシェリー樽熟成の甘みより、辛みと突き刺すようなアルコールの刺激が強く感じます。しかしながら、その中にまろやかさも感じる仕上がりで、私の好きな1本です。

度数:57.3%、購入価格:4,290円で、容量:1,000ml ですので、コストパフォーマンス的にはとっても良いお酒です。

 w_P1000018w_P1000019w_P1000020 



2006年07月24日

先日になりますが昼食でおじゃましました。
実は、以前満席で入れなかった中華店に行ったのですが、行った日は予約した人の貸し切りとなっていまして、入れませんでしたので、こちらのお店になりました。

この日は日曜日ということもあり、ランチメニューがありませんでしたので、メニューを眺めて、五目焼きそばと餃子を注文しました。

五目焼きそばですが、パリッと焼かれた麺に、エビなどがたっぷり入った五目餡がかかっています。
味はと言いますと、餡は、野菜の甘みを感じる優しい塩味で、美味しいですし、麺もパリッと焼かれたところは香ばしく、中の部分はもっちりとしていて餡とも相性もよく、これも美味しいです。

餃子ですが、皮がもちもちとしていまして、中の餡はジューシーです。餡には味噌が混ぜてあるようで、味噌の味がアクセントになっていて美味しいです。
ただ、焼くときに入れる水が多かったのか、少しべちゃっとなっていたのが残念です。

でも、両品とも満足できる内容でした。

五目焼きそば:740円
 w_P1000194

餃子:420円
 w_P1000193

アクセスカウンター(UU)

    記事検索