2020年05月30日

一部を除き緊急事態宣言が解除されました土曜日。

まだまだ警戒は必要ですが、美味しいお蕎麦が食べたくなりましたので、片岡の慈雲さんに伺いました。

開店直後に到着したのですが、先客無しで、私が食べ終わってお店を出るまでにも来客無し。
飲食店さんはこの新型コロナウイルス騒ぎでかなり厳しそうです。

さてさて今回も、いつものように一人でしたので、厨房前のカウンター席に着きます。

メニューを出して頂きましたが、いつものあらびきの大もりに決めてましたので、これをお願いしました。
それと、前回の際にだし巻きのサービス券を頂いていましたので、この券でだし巻きも追加です。

まずはだし巻きからですが、これが熱々ふわふわで出汁と玉子の甘みがまた美味しいんですよね。

お蕎麦もいつも通りの美味しさでしたし、さすがにこちらは美味しいです。

もり+大盛 : 704+165円
w_IMG_0363

だし巻き : サービス券
w_IMG_0359

お店情報
住所 : 群馬県高崎市片岡町2-17-14
定休日 : 月曜日,第三火曜日
営業時間 : 11:30~14:30,17:00~20:30

前回の記事
http://shimora.blog.jp/archives/1077236220.html

2020年05月24日

前日はお蕎麦にしましたが、この日はお弁当です。

Beisiaさんの惣菜コーナーで見かけた牛タン弁当。
これだけとやや野菜不足なので、同じく惣菜コーナーにありましたサラダも追加です。

絶品柔らかと銘打っていますので、ちょっと期待したのですが、牛タンは普通でした。
味付けは塩だれで、薄切りの牛タンながら結構な噛み応え。

まー、お値段も手頃ですので、こんなところかな。

絶品柔らか牛タン弁当 : 645円
w_IMG_0353

w_IMG_0356


2020年05月23日

緊急事態宣言が延長されました、5月連休明けの土曜日。
しかし、どうしてもお蕎麦が食べたくなりましたので、伺ってみました。

幸いにも営業中で、お店の中にはお客様が1名のみ。
混んでいるとやめるつもりでしたが、これだと大丈夫だと思いまして入店です。
1名様は右奥のカウンター席にいましたので、私は、入って左手のテーブル席に着きメニューを一眺め。

しばしメニューを眺めてチョイスしたのはこちらでは初めての鴨南。
これを中盛でお願いしました。

鴨南そばですが、お蕎麦は、いつも通りですが、鴨は炙っているようで、香ばしさがありますね。
つゆは、この鴨の脂が良い感じで甘みを足していまして、こちらも良いですよ。

中盛だとそこそこのボリュームになりますし、なかなか良かったですね~。

鴨南そば+中盛 : 900+100円
w_IMG_0348

お店情報
住所 : 群馬県高崎市中里見町209-1
定休日 : 月曜日,日曜日(不定休)
営業時間 : 11:00~14:00,17:30~19:30

前回の記事
http://shimora.blog.jp/archives/1077051857.html

2020年05月22日

外食自粛継続中の5月連休ですので、テイクアウトのお弁当です。

いつもの、安中の国道18号沿いのHotto Mottoさんでお弁当を購入です。

最近は、肉類のお弁当ばかりでしたので、今回は魚。
おかか香る さば塩焼き弁当をチョイスです。

ご飯の上には、おかかが乗っていますが、メニューの写真と比べると、おかかの量が貧弱。
メインのさば塩焼きも小さめ。
後のおかずは、のり弁当と同じ白身フライに竹輪天。

お味はそれなりですが、さばの塩焼きはもうちょっと大きなものを期待したのですけどね~。

おかか香る さば塩焼き弁当 : 460円
w_IMG_0342

w_IMG_0345


2020年05月17日

この日のお昼は、コンビニのお弁当です。
近くのLAWSONに伺いまして、お弁当を物色。

少々お蕎麦な気分でもありましたので、「半熟玉子のとろろそば」をチョイス。
それと、これだけど足りないと思いまして、「ねぎ油香るチャーハン」というのも追加です。

お蕎麦は、ぶっかけになってまして、まずは、麺につゆをかけて、麺をほぐした後に、とろろと玉子に薬味のネギとわさびを乗せます。
玉子を崩してとろろと一緒にお蕎麦を一混ぜしてズズッと。

お蕎麦は、腰無しのそれなりなんですが、つゆは甘さも控えめで思いの外良い。

チャーハンは、ベタつきが無くパラッとしていますので、これもいけました。
まー、所々で固まっていましたが、コンビニ弁当ですの良しですね~。

半熟玉子のとろろそば : 460円
w_IMG_0328

w_IMG_0336

ねぎ油香るチャーハン : 399円
w_IMG_0333

w_IMG_0339


2020年05月16日

登利平さんでテイクアウトのお弁当です。
今回は、すでに並んでいたお弁当にせずに、ちょっと待ちましたが、鳥追い弁当をお願いしました。

鳥追い弁当は、チキンカツのお弁当となりまして、以前のソースかつ弁当と基本構成はほぼ同じですが、その違いは、チキンカツとご飯がセパレートタイプになりましてソースも後掛けなことですね。

これの利点は、ソースがしみていないが白米が食べられることですかね。
ソースがしみたご飯が好きな方もいらっしゃるとは思いますが、そんな方はソースかつ弁当をチョイスなされるでしょうね。

鳥追い弁当 : 880円
w_IMG_0322

w_IMG_0326


2020年05月15日

2日連続でBeisiaさんのお弁当です。
しかも、また豚丼。

いつも飲んでいるペットボトルのお茶が切れたので、Beisiaさん買い足しに行った際、惣菜コーナーでお弁当を物色。
先日食べたイベリコ豚丼は無かったのですが、十勝風豚重というのが目に留まりまして、味比べも兼ねて購入しました。

こちらのお弁当の方が、200円ほどお安い価格です。

さて、その豚重ですが、先日のイベリコ豚丼に比べて、味付けは、やや甘さが強めの甘辛味で、これは好みの差程度ですが、肉質、量共にイベリコ豚丼の勝ち。
約200円の差がありますが、お勧めはイベリコ豚丼の方です。

あと、惣菜コーナーには、これら以外に牛タンのお弁当もありましたので、次回の際にでも試そうかと思います。

十勝風豚重 : 537円
w_IMG_0313

w_IMG_0315


2020年05月10日

新型コロナウィルスで自粛中の5月連休。
しかし、食品などの買い物は必須ですので、一人でBeisiaさんまでお買い物。

足りないものなどを買いまして、お昼も近かったので惣菜コーナーを見ていますと、ちょっと良さそうなお弁当を発見。

少々気になりましたので、この日のお昼はこのお弁当にすることにしました。

「本気のイベリコ豚丼」という名前のお弁当で、スーパーのお弁当にしては少々お値段が高め。

結構濃いめの甘辛味の豚バラ肉が、ご飯の上に敷き詰められています。
豚バラは比較的多めに入っていて、肉のボリュームはまずまず。
豚肉もかなり柔らかくて甘みもあり、冷えているお弁当ながらもよく出来ていますね。

ちょっと高めのお値段ですが、なかなか美味しく頂きました~。

本気のイベリコ豚丼 : 753円
w_IMG_0307

w_IMG_0310


2020年05月09日

自宅まであと少しの処ですが、ちょっと小腹が空いたので佐久平のPAに寄りました。

ただ、このPAに立ち寄る前、走行車線を走行中に前に追いついてしまいましたので、群馬ナンバーの車を含む数台を抜いたのですが、この中の群馬ナンバーの車が私の車に車間を詰めてピッタリとついてきます。
追い越しをして走行車線に戻ってもしばらくはあまり車間を空けずにピッタリと。

その後、5分ほどついてきていたんですが、しばらくすると徐々に離れていきまして、ミラーに映らなくなりました。
なんかね、自分の基準速度を持っていなくて、一定の走行速度を維持出来ない方のようでした。
まーそれはどうでもいいですね。

さて、佐久平のPAですが、ハイウエイショップの中に、フードコートがありまして、こちらでお蕎麦。

券売機で、かき揚げそばの食券を購入して、カウンターに。

かき揚げそばですが、やや濃いめのつゆに田舎風のお蕎麦、それとかき揚げ。

あまり期待はしていませんでしたが、お蕎麦はまずまずいけましたよ~。

PA外観
w_IMG_0304

かき揚げそば : 530円
w_IMG_0239

お店情報
住所 : 長野県佐久市下平尾2329-1
定休日 : 無休
営業時間 : 別途要確認 (緊急事態宣言中は営業時間短縮)

2020年05月08日

弟の入院や、それに必要なものを揃え、その他諸々の続きを一通り済ませたのでいったんは群馬に帰ります。

しかし、新型コロナウイルスの影響で、面会は親族1名のみ限定で、しかも5/6まで (この期間は延びるかもしれません) は、親族もお断りになっています。
病院に多少の違いはありますが、どこもウイルスの持ち込みには厳重な警戒をしていますね。

さて、帰りも600km以上の長距離移動となりますので、やはりこまめに休憩ですよ。
朝9時過ぎに、高速に入りまして、後はひたすら走ります。

混雑する前にと思いまして、11時前に多賀SAで早めの昼食。

フードコートを覗くと、お客さん無し。
大丈夫だなと、券売機の前に。

関西圏だとうどんという選択肢もあるのですが、近江らーめんとなっていたので、ちょっと試してみたくなりまして、またもラーメンです。
券売機で、豚骨醤油らーめんの食券を購入してカウンターに。

見た目は、豚骨スープにチャーシュー2枚、メンマ、キクラゲとネギ。それと、マー油。
麺は、細ストレート麺。

和歌山の中華そばにマー油とキクラゲがプラスされたような感じです。
これが近江ラーメンの特徴なんですかね?。

まーでも、普通に美味しく食べられました。

SA外観
w_IMG_0303

お店外観
w_IMG_0298

豚骨醤油らーめん : 750円
w_IMG_0301

お店情報
住所 : 滋賀県犬上郡多賀町大字敏満寺5-9-2
定休日 : 無休
営業時間 : 別途要確認 (緊急事態宣言中は営業時間短縮)

アクセスカウンター(UU)

    記事検索