2007年02月28日

この蒸留所は、アイラ島の北東にあるジュラ島にあります。
現在は、ホワイト&マッカイグループだそうです。

香りは、アルコール臭が鼻につきましたが、麦芽っぽさと、ややオイリーさを感じます。
味は、口に含むとピリッとした刺激がまず来まして、その後、ソフトでスイートな感じです。
フィニッシュは、すっきりとした切れ上がりで、ややピーティーです。

このモルトは、お隣のアイラのもの全然違い、かなりライトですね。

 w_P1000139w_P1000140w_P1000141 



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索