2007年04月25日

このモルトは、ジョニーウォーカーのモルト原酒だそうで、ライトタイプの飲み口のモルトです。

この蒸留所は、長らく密造酒を造っていたところだったのですが、1824年に政府公認の蒸留所としてスタートしたらしいです。

香りは、フローラルで甘めの香りです。
味は、まろやかですが舌にピリピリと辛みとスパイシーさを感じます。
余韻は、やはりドライでスパイシーです。

加水すると、スパイシーさがやや弱まり、甘さを感じるようになりますね。

 w_P1000273w_P1000274 



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索