2007年04月27日

みかぼみらい館近くを通った際に、はじめて寄りました。
場所は、藤岡市本郷の長瀞線沿いにあります。

比較的新しいお店みたいでして、店内が綺麗です。
メニューは、支那そば、チャーシュー、塩野菜そば、チャーハンとかなり絞り込まれています。

注文は、支那そばをお願いしました。
ほとんど待つことなく、支那そばが出ました。
支那そばには、チャーシュー、なると、メンマ、菜の花が乗っています。

さて、お味はといいますと、スープにごま油が入っているらしく、まずごま油の香りがしました。
やや甘めの醤油スープで、魚介系の香りもあるのですが、ごま油の匂いが強すぎて魚介の香りが負けてしまっています。
好みの差が出ますが、私としては、ごま油はちょっと余分な気がします。
麺は、細ストレートで、硬めのゆで加減が結構いいですが、やはり、麺を食べてもスープのごま油が強くてちょっと残念な感じです。

こういう感じが好きな方もいるとは思いますが、スープが結構あっさりしているだけに、ごま油の強い味と香りはちょっと余分な感じだと思いました。

お店外観:
 w_P1000270

支那そば:600円
 w_P1000272



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索