2007年07月18日

ラガヴーリン16年です。
このモルトは、最も巨人的な存在と言われるモルトで、評論家の得点も最も高いモルトです。

色は、やや深めの琥珀色で、香りは、かなりスモーキーで、ややヨードっぽさもあります。
味は、ドライですが、最後にほのかな甘さもあります。
余韻は、スモーキーな感じが長く残ります。

このモルトは、飲む人によりかなり評価が分かれると思いますが、私は、この強烈な個性が好きですね。

w_P1000443w_P1000444w_P1000445 



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索