2007年10月20日

JR神田駅南口すぐで、新幹線ガード下にある、肉の万世のラーメン店です。

入店して、食券機でパーコーラーメンをチョイスして、カウンターに着きます。
カウンターのみの店内は、午後2時過ぎという時間のため、先客が3人程度の混み具合でした。
ラーメンが出るまで、厨房を見ていると、ここは、パーコーを揚げ置きではなく、その都度揚げているようです。

さて、パーコーラーメンですが、1枚のパーコーがデンと乗っているボリューム感満点のラーメンです。

まずは、スープを一口。
スープは、透明感のあるやや甘めの正油味で、かなりあっさりスープです。
麺は、ゆるいウエーブの中麺で、ゆで加減はやや柔らかめですが、もっちりとした食感はなかなか良かったです。

パーコーは、しっかりとした味が付いていまして、これがあっさりスープに合っていて美味しいです。

このパーコーが乗ったラーメンが750円ですので、なかなかCPが良いお店だと思います。

お店外観:
 w_P1000699

パーコーラーメン:750円
 w_P1000698



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索