2007年10月28日

家内が、久しぶりに美味しい蕎麦を食べたいので食べに行こうと言いまして、どこにするかと聞いたところ、「桂舟に行こう」という回答だったので、久しぶりに家族でやって来ました。
前回家族で来た時に、家内も気に入ったようです。

お店に入り、席に着きますと、新蕎麦打ち始めましたとの張り紙が有ります。

さて、注文ですが、私はせいろとかけ、家内は十割せいろ、子供たちは鴨汁せいろです。

蕎麦は、さすがに新蕎麦らしく、色がやや緑がかっていています。
「さすがに新蕎麦だな~。美味しそうな色だ。」と思いながら、まずは蕎麦だけで味見です。
新蕎麦の風味は抜群で、腰もしっかりしていて美味しいです。
家内の十割せいろの方は、二八のせいろの蕎麦より、やや濃いめの緑色です。
これも、少し味見しましたが、二八に比べて、やはりしっかりとした蕎麦で、こちらも美味しいですね。

次に、かけですが、せいろの後に出して貰いました。
このような気遣いは嬉しいですね~。

まずは、つゆを味見。
かなり濃いめのかけ汁ですが、三つ葉の良い香りがして、また、味の方は醤油のとがった感じは全くせず、丸みと深みが感じられて美味しいです。
蕎麦も、思ったより腰がしっかりしています。
「へー、細い割には結構しっかりした腰で、美味しいな~」と言いつつ、あっという間に完食です。

子供たちも、何も言わずに完食です。

いやー、さすがに美味しかったです。

せいろ:650円
 w_P1000722

かけ:700円
 w_P1000723

鴨汁せいろ:1,200円
 w_P1000720

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101276.html



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索