2008年07月15日

今回は、珍しいですが Japanese Whisky です。
普段は飲まない国産ウイスキーですが、これにおまけとして、モルトグラスが付いていたので、ついつい手が出てしまいました。
以前、余市にもこれと同じ形のモルトグラスが付いていて、気に入って使っていたのですが、不注意で割ってしまったので、またモルトグラスが付いているこのお酒に手が出たといった次第です(笑)。

調べてみますと、このお酒は、宮城峡蒸留所で新川伏流水を使用して仕込んだシングルモルトとなっています。
宮城峡蒸留所は、宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地にあり、蒸留所見学なども出来るようです。
(まー、だいたいの蒸留所は見学ルートなどが整備されていますね)

色は琥珀色で、香りはややアルコール臭が有りますが甘めで、カラメルっぽさが有りますがシェリー香。
味は、口当たりは柔らかでやはり甘め。
余韻は、甘さが残るような感じです。

これは、予想外に良かったですね~。

 w_P1000575w_P1000576

おまけのモルトグラス
 w_P1000577w_P1000578



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索