2008年09月23日

昨年末の大晦日に訪問して以来でしたので、久しぶりにお邪魔してみました。

入店すると、先客がカウンター1名だけでして、空いていて良いのですが、これでお店が回るのかがいつも心配になります。

席に着き、メニューを確認すると、昨年末来たときに比べて、50~100円ほど値上がりしていました。
「まー、原料高だから仕方ないな~、しかし、それでも安い方だしな」と思いながら、まだ食べたことのないつけ鴨南そばをいつもの大盛(笑)で注文です。
つけ鴨南そばは、他のお店では鴨汁そばと呼ばれるものと同じですね。

蕎麦は、細切りの上品な感じで腰もしっかりしていて、相変わらず美味しいですね~。
つゆも、濃いめのつゆに鴨の甘さがほどよくて、それと、つゆの中に落とされたゆずもちょっとしたアクセントになっていました。
「へー、ゆずも良い仕事するな~」と結構気に入りました。

さすがに、ここは美味しいですね~。
しかも、値上がりしたとはいえ、価格も安めですし。

これで、私が伺うときにはいつも空いているのは不思議なくらいです。
まー、個人的には、あまり混んで欲しくないですけどね~。

つけ鴨南そば(大盛):900+200円
 w_P1000790

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101386.html



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索