2008年11月29日

雨の降る日曜日で、「こんな日は近くで済まそう」ということで、久しぶりにお邪魔しました。

ランチメニューの麺類のところを眺めて、「まだ食べたことがないし、これにするかな」と選んだのは、チャンポンメンです。
それと、これだけだとちょっと寂しいので、いつものマーボードーフ丼の小も注文しました。

チャンポンメンですが、本場九州のものとは違い、魚介入りのタンメンといった感じでして、九州の人からは「これは、チャンポンとは言わない」と言われそうなものでしたが、あっさり塩味のスープで、魚介入りタンメンと割り切れば、これはこれでそこそこいけましたね。

マーボードーフ丼も相変わらず無難なお味で、これまた、いつものように、ラー油や豆板醤を入れて、辛味を増して食べたのは言うまでもありません(笑)。

チャンポンメン:640円 (通常は700円)
 w_P1000957

マーボードーフ丼(小):430円
w_P1000959
 
お店情報
住所 : 群馬県安中市原市395

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101527.html



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索