2009年03月28日

またも、ガッツリと食べようと思いやって来ました。
「ガッツリとラーメン=大黒屋本舗さん」という図式は、私の中で出来上がっていますね(笑)。

食券機の前に立つと、目の前に「冬季限定 角ふじ味噌ラーメン」のメニューが張られていて、「今日は、これだな~」と、角ふじ味噌ラーメンといつもの中盛の食券を購入しました。

店員さんに食券を渡すと、「太麺と細麺が選べますが、どちらにしますか?」と聞かれましたので、逆に「お勧めはどちらですか?」と尋ねてみました。
すると「元々は、太麺でした」との回答になっていない回答が返ってきましたので、「じゃー、太麺で」とオリジナルの方をお願いしました。

程なくして出てきた角ふじ味噌ラーメンは、野菜がたっぷりと角切りにされたチャーシューが乗ったラーメンです。

まずは、野菜をよけてスープを見ると、ふじ麺でお馴染みの背脂は入っていませんね。
で、口に含むと、濃厚でネットリとした感じの味噌味で、胡麻の風味が利いていて、なかなか良い感じです。
麺は、ふじ麺で使用されている極太の縮れ麺でしたので、細麺だともりそばの麺を使用するかと思います。

極太麺で野菜たっぷりの味噌ラーメンは、なかなか良かったですよ~。

角ふじ味噌ラーメン(中盛):800+50円
 w_P1000213

お店情報
住所 : 群馬県高崎市沖町10

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101682.html



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索