2009年05月19日

いつもの酒屋さんに行くと、まだ飲んでいないこのボトルが目に入り、値段な手頃のため購入しました。

スコッチモルトにしては、かなり珍しいと思われる、ブラックウイスキーです。
ブラックウイスキーと言えば、私の知っている限り、「Loch Dhu」を思い浮かべるのですが、これは、「ク・デュー [ Cu Dhub ] 」というラベルでして、購入して調べてみました。

「Cu Dhub とは、ゲール語で「黒い犬」という意味だそうで、墓場に狼のような野犬(?)をデザインした少々ホラーっぽいラベルが印象に残ります。」となっていて、蒸留所はマノックモアだそうです。
マノックモアと言えば、やはり「Loch Dhu」です。
「ク・デュー」は、デンマークのマーシー社 [ Macy ] という会社が、この蒸留所に製造を委託生産していると言うことですので、中身は「Loch Dhu」ですね。

「Loch Dhu」は、バーボン樽の内側を極端に焦がしてから原酒を樽詰めするため、原酒は真っ黒になります。

色は黒、やや甘さのある香りは焦げたカラメル。
味は、カラメルぽい甘さを感じますが、焦げっぽいですね。
余韻は、焦げ(炭)臭さを残すような感じですね~。

しかし、癖はあまり感じず、どちらかというと飲みやすいモルトだと思います。

 w_P1010086w_P1010087

 



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索