2009年07月26日

この日の前日が会社での飲み会でして、いつものごとく車を置いて電車で帰りましたので、車を取りに行くついでに「助屋さんでラーメンでも食べよう」と思っていたのですが、「助屋」という屋号ではなく、「○助(まるすけ)」となっていまして、同じ助屋グループのようですがリニューアルされた様ですね。
店先にはまだ開店祝いのお花が飾られていました。

まーとりあえずとお店に入ると、店主さんに「食券を購入してください」と声をかけられます。
「店主さんも変わったのだな~」と、以前いた店主さんでは無く、結構若い感じの店主さんでした。
食券機のメニューを眺めますと、メニューはラーメンが「白らぅめん」「黒らぅめん」「赤らぅめん」の豚骨ラーメン3種と、あとは「つけめん」でした。

標準と思われる白らぅめんをチョイスして席に着きます。

ややネットリとしてこってりした豚骨スープで、微かに豚骨の臭みがありましたが、なかなかいけます。
麺は、やや硬めに茹でられた細ストレートで、こちらも良い感じです。

ただ、そんなに量が多くないので「これが700円だとちょっとCP的には微妙だな~」といった感じですね。

お店外観:
 w_P1000565

白らぅめん : 700円
 w_P1000564

お店情報
住所 : 群馬県高崎市旭町37



トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by Shimora   2009年07月29日 19:55
こんちゃんさん。
リニューアルなんですかね?
店主さんも、メニューも一新されていましたけど。
まとまった豚骨ラーメンというのはその通りだと思います。
1. Posted by こんちゃん   2009年07月29日 09:44
助屋さんが閉まるって聞いていたんですが、リニューアル?だったんですね。
 〇助さんですかー。
 拝見する白・・上品にまとまってる感じですね。
 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索