2009年08月29日

お盆休みの中日に、Mohhah君から「吉井のお蕎麦屋さんまで来たけど、臨時休業なのでこの近くでどこか良いところを教えて~」とHelpの電話が掛かってきまして、「吉井だとあまり近くにお勧めが無いから、富岡の某店か藤岡の鏑屋響さんかな~」と教えてあげたのですが、「そう言えば、1度行ったきりで久しくお邪魔していないな~」と思い、再訪してみました。

ほぼ開店直後の入店だったために、一番乗りでした(笑)。

4人掛けのテーブル席に付きまして、「何にしようかな~」と考えながらメニューを眺めていましたが、結局はせいろの大盛を注文です。

お蕎麦は、上品な感じの細切りで、この時期ですので、風味は弱めですが、冷水でしっかりと〆られた腰は抜群ですね。
つゆは、以前はかなり甘さが気になったのですが、今回は、やや甘さは感じますが、以前のような強い甘さが無くて「以前より、かなり甘さが抑えられていて良いじゃないの~」と、結構良かったです。

ただ、さほど多くないので、せいろで840円、大盛+315円だと、やはりちょっと高い感じがしますね~。

せいろ(大盛) : 840+315円
 w_P1000674

お店情報
住所 : 群馬県藤岡市上落合365-39

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101678.html



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索