2009年09月04日

ネットの記事で見かけて、気になるお蕎麦屋さんでしたので初めて伺ってみました。

お店の場所は、高崎市浜尻町でJR井野駅とJR高崎問屋町駅の中間くらいの住宅街の中にありまして、諏訪神社からほど近いところです。

伺った時間が、13時を過ぎていましたので、先客が1名で、しかもその方はすでに食べ終わって雑誌を読んでくつろいでいました。

見たネットの記事によると、このお店の一押しは、はんじょうそばとのことでしたので、メニューで確認すると、特もり「はんじょう(二人前) 1,000円」となっていました。
他のメニューを一応は確認しましたが、やはりこのはんじょうそばを注文です。

空いていましたので、さほど待つことなくお蕎麦が登場。
大きめの丼のような物にお蕎麦が三山になって盛られていまして、薬味とナメコ、山菜、お新香などが付いていました。

いつものようにまずは蕎麦だけを味見。
蕎麦は、柔らかめのゆで加減で、冷水での〆がやや弱い感じだったのですが、この時期の蕎麦にしては風味はまずまずです。
つゆは、やや薄めながら、鰹節(だと思います)の出汁がしっかりとした甘さの少ないスッキリタイプでして、こちらは好きなつゆです。
「つゆと蕎麦の風味はまずまず良いけど、この腰と暖かさはもったいないな~。これで腰がしっかりとして冷たさがあればもっと良かったのに」と、ちょっと残念でした。

まー、しかし、値段も標準的ですし、ご飯ものなどもありますので、ご近所だときっと通っていますね(笑)。

お店外観:
 w_P1000892

はんじょうそば : 1,000円
 w_P1000897

お店情報
住所 : 群馬県高崎市浜尻町937
定休日 : 木曜日



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索