2009年11月05日

いつもの酒屋さんに行き、モルトを見ていると、棚の下の方に飲んだことのないこれが目に留まり、価格も2,980円と手頃でしたので、迷わず購入しました。

このモルトのラベルは、フィンラガンとなっていて、アイラのシングルモルトなのですが、アイラでフィンラガンという蒸留所を聞いたことがありませんでしたので、ネットで調べてみました。

このモルトは、アイラ島の独立系ボトラーズ・ブランドのものだそうで、アイラ・ウイスキーを使っていること以外一切公表されていないらしく、どこの蒸留所の原酒を使っているのかは秘密のままで販売されているということです。
ただ、最近は、カリラ蒸留所のものと噂されているとなっていました。

色は琥珀色、香りはかなりスモーキーですね~。それと少々のヨード臭も。
味は、ドライですが、ほのかな甘さも感じますね。
余韻は、スモーキーさとピーティーさが残ります。

カリラのカスクストレングスだとすると、この2,980円という価格は安いですよ。

 w_P1010104w_P1010105

 



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索