2009年12月23日

前回の訪問の際に、辛いラーメン「赤ッテリ麺」というメニューを見ていましたので、今回はこれを食べにやって来ました。

この日は、12時少し前だったのですが、先客が2組と結構空いていまして、「日によってかなり混み方違うな~」という感じです。

カウンター席に着き、「赤ッテリ麺とぎょうざ6コをお願いします」と注文を告げると、「赤ッテリ麺はかなり辛いですが、よろしいですか?」と、一応確認が入りまして、結構な辛さを予感させます。
辛いもの好きの私は、「大丈夫ですよ」とそのままオーダー。

「辛さの注意が入るとは、ちょっと楽しみだな~」と思いつつ待っていますと、まずはぎょうざが。
ぎょうざは、見た目がやや小ぶりなのですが、具がたっぷりでなかなか良いですね~。

ぎょうざを2つほど食べたところで、お待ちかねの赤ッテリ麺が登場。
赤ッテリ麺は、メニューにはあっさり系とありましたが、濃厚な感じの辛味噌ラーメンですね。
胡麻の風味が香ばしくて、しかも、なかなかの辛さ。
「おー、確認が入るだけあって、結構辛いな~」と、以前、御徒町で食べた蒙古タンメン中本さんの北極ラーメンほどでは無いですが、辛いもの好きにはちょうど良い辛さですよ。

いやー、食べ終わると汗びっしょりでした(笑)。
寒い日には良いな~。

赤ッテリ麺 : 800円
 w_P1010179

昼ぎょうざ(6ヶ) : 300円
w_P1010178 

お店情報
住所 : 群馬県安中市原市1373-4
定休日 : 不定休

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101958.html



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索