2012年03月09日

かなり久しぶりとなる洋酒ネタとなりますね。

家内のお姉さんからの頂き物です。

あまり知らないので、ネットでちょっと調べてみました。

ワイルドターキーのレアルブリードは6,8,12年熟成の原酒をブレンドしたもので、一切の加水をしない樽出しの原酒。
ボトルにはバッチNo.が記載されてとのこと。
度数は54度と、さすがに樽出し原酒のため結構高めですね~。

色はやや濃いめの琥珀、香りは高アルコール度数にしては、アルコール臭はなく、かなり甘めの香り。
味は、香りのイメージ反し、かなりピリッとしてドライ。
余韻は、ややロウっぽさが残るかな。

 w_IMG_0027w_IMG_0029w_IMG_0030


 

 



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索