2014年12月12日

私にしては、珍しくジャパニーズウイスキーです。
まー、これもまたお姉さんからの頂き物ですけどね。

白州ですが、二十年ほど前に白州蒸留所に見学に行ったことがあり、そのとき蒸留所のシリアルNo.が入ったボトルを購入して以来となります。

白州蒸留所は、山梨県の北杜市白州町にあり、「森林公園工場」というコンセプトの下、自然との調和を最優先に建設されたとのことです。

色は、明るい黄金色で、香りはやや甘めのミントのようで、少々アルコール臭も。
味は、ほのかな酸味と甘み、その後にピリッとしたスパイシーさを感じます。
余韻は、やや甘さとスパイシーさが残るような感じです。

以前(と言っても二十年ほど前ですが)の印象に比べて甘めで、飲みやすい感じになった気がします。

w_IMG_0763w_IMG_0762



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索