2015年07月20日

高島屋さんの斜向かい、湊生さんです。

ここでは、やはりいつもの角ふじラーメン。
券売機で、角ふじラーメンの食券を購入して入店すると、店内には先客が無く、バイトと思われるちょっと日本語の発音が変な若い女性のみで、店長さんの姿が見えず。
まー、さほど気にせずカウンター席に着きまして、定番コール「中盛、野菜マシマシ、アブ少なめ」とこの日はニンニク抜き。

調理段階でも店長が顔を出さずに、慣れていない手つきのバイト女性がラーメンを作り始めまして、で、出てきたのがこれ。

なんかな~、野菜が貧弱でしょ。
マシマシのはずが、以前のマシより少なめに見えますよね~。
それと、脂少なめのはずが、普通に入っているし。

これって、どうなんですかね~、慣れてないバイトに任せっきりというのは問題でしょ。
いくら客が私一人だったとしても、これじゃダメだな。

角ふじラーメン(中盛,野菜マシマシ) : 750円
w_IMG_0384

お店情報
住所 : 群馬県高崎市八島町32-7 三笠第三ビル1F
定休日 : 不定休

前回の記事
http://shimora.blog.jp/archives/1020249602.html

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索