2019年09月23日

六本木での仕事前の昼食。
ラーメンを1杯食べたのですが、ちょっとボリュームが少なくて物足りなさが残りましたので、時間もあったことだし、この際だからともう1軒入ってしまいました。(笑)
麺屋武蔵の虎嘯さんです。

入店して左側に券売機が鎮座していまして、ざっと眺めますと、やはりほとんどが1,000円オーバーと結構なお値段でした。
まっ、文句を言っても仕方ないですね。

その中から1,000円以下だった角煮ら~麺の食券を購入して着席です。
食券を渡しますと、麺の量を聞かれまして、こちらでは麺の量が同一価格で小、中、大から選べるようです。
先ほど食べたばかりでしたが、物足りなさがありましたので麺の量を大でお願いしました。

さて、角煮ら~麺ですが、スープは魚介風味に醤油濃いめでしかもかなり熱々。
ちょっと油が多めですが、この油が熱々をキープしているようです。
麺は、ゆるいウエーブの中太麺でして、モチモチした感じが結構良かったです。

しかし、この日はお昼に2,000円近くも使ってしまい、ちょっと贅沢しすぎました。
しばらく倹約しないとな~。

お店外観
w_IMG_0661

角煮ら~麺 : 900円
w_IMG_0657

お店情報
住所 : 東京都港区六本木4-12-6 内田ビル 1F
定休日 : 無し
営業時間 : 11:00~22:30

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索