2020年06月20日

実家に戻り、弟の主治医との面談まで2時間ほど余裕がありまして、「中途半端な時間だけど、時間的余裕もあるし久しぶりにあそこで中華そばだな」と、17,8年振りくらいにお邪魔しました、中華そばの丸三さんです。

こちらは、私が中学生の頃に開店されて、結構食べに行っていたお店です。
まーでも、その頃は旧店舗で、日曜日も営業していましたけどね。
現在は、井出商店系のラーメンではかなりの人気店となってます。

さて、15時過ぎだったことありまして、店内にはお客さんが3組4名様のみととても空いていて良かったですね。

カウンター席に着きまして、定番の中華そばをオーダーです。
といっても、こちらのメニューは、中華そばと特製(チャーシュー麺)のみしかありませんけどね。
卓上には、和歌山の中華そば屋の定番、自己申告制の早なれ寿司に巻き寿司、ゆで玉子。

さて、かなり久しぶりの中華そばですが、「ちょっと醤油が強そうだな」という見た目。
スープを一口飲みますと、やはりちょっと醤油が強い。
まーでも、とりあえずは許容範囲内かな。
麺は、細ストレートで、やや柔らかめの仕上がりは以前通り。
このやや柔らかめの麺が、スープとよく合います。

こちらは私のお気に入りだったため、ちょっと要求レベルが高くなりますが、美味しいのは間違いが無いですよ。

お店外観
w_IMG_0407

中華そば : 700円
w_IMG_0410

お店情報
住所 : 和歌山県和歌山市塩屋6-2-88
定休日 : 日曜日
営業時間 : 11:00~21:00


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター(UU)

    記事検索