2007年08月

2007年08月15日

このお店に前回来たのが、昨年の9月でしたので、10ヶ月ぶりになります。
入店すると、一人でしたのでカウンターに案内されました。

注文いつものもりそば大盛です。
蕎麦は、また細打ちにしました。

細打ちの蕎麦は、かなり細めで、やや蕎麦の風味が弱めでしたが、きっちりと冷水で締められており、腰も十分あり美味しいですね。
辛口のつゆも、私好みで良いです。

しかし、もうちょっと量がほしいな~と思ってしまいました。

もりそば大盛:575+160円
 w_P1000483

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101068.html



2007年08月14日

久しぶりにやって来ました。
前回が昨年末でしたので、7ヶ月ぶりになります。

この日は、12時前の入店でしたので、比較的空いていました。

注文は、せいろの大盛です。
ほとんど待たずにお蕎麦出ました。

蕎麦の風味が良くて、ここのお蕎麦は美味しいですね~。
それと、お店の雰囲気がすごく落ち着く感じで、これも良いところです。

せいろ大盛:650+200円
 w_P1000481

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101139.html



2007年08月13日

2週間ほど前に来たばかりですが、今度は、家内が頭痛のため寝込んでしまったので、子供を連れて夕食におじゃましました。

この日の注文は、私が今日の定食、上の子が青ネギラーメン、下の子がワンタンメンです。
今日の定食は、日替わりになっていまして、この日はラーメンに餃子、半ライス、お新香でした。

ラーメン、餃子は至って普通ですが、食べ飽きしないあっさりしたラーメンが良いです。

帰りに、家内用にチャーハンをお持ち帰りでお願いしました。
ここは、定食やご飯類などのお持ち帰りも出来るので、このような時には便利です。

今日の定食(ラーメン,餃子,半ライス):800円
 w_P1000478

青ネギラーメン:750円
 w_P1000476

ワンタンメン:680円
 w_P1000477

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101264.html



2007年08月12日

前回の訪問は、5月の連休中だったので2ヶ月半ぶりの訪問になります。

いつもは、1時過ぎの入店が多いのですが、この日は12時過ぎとちょっと早かったため、店内には数組の先客がいました。

さて、注文ですがまたもや大天もりです(笑)。
先客の皆様もだいたい「もり」を頼んでいます。
ここに見えるお客さんは、だいたい常連さんが多いのでしょう。
(私もその口ですけどね。)

そばは相変わらずのもり具合ですので、ガッツリと頂きました。

大天もり:650円
 w_P1000475

天ぷら:
 w_P1000474

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101228.html



2007年08月11日

この日は、ちょっと財布の中が寂しいので、安くて、近いこちらにしました。

注文は、たぬきそばセットです。
セットは、たぬきそばに五目ご飯とお新香が付きます。

たぬきそばは、つゆはかなり濃いめの辛めですので飲むのに向きませんが、揚げ玉の甘さなど出ていまして、そこそこ良いです。
そばは、のび気味になってしまっているのは仕方ないですね(笑)。

しかし、そばの量は普通の蕎麦屋の2倍位はありますし、なんと言っても安いのがいいです。

たぬきそばセット:630円
 w_P1000472

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101236.html



2007年08月10日

このお店は、千代田区鍛冶町でJR神田駅東口から徒歩2分程度の所にある、東池袋大勝軒系のお店です。

かなり遅い時間の入店だったのですが、店内はほぼ満席で、なかなか人気あるお店です。

食券機で特製もりそばの食券を購入し、席に着きます。

さて、出されたもりそばですが、まずは、つけだれを味見。
つけだれは、魚介の良い香りがする、やや酸味利いた感じですが、かなりの甘いつけだれです。
麺は、太ストレートで、やや柔らかめな感じのゆで加減ですが、もっちりとした食感はなかなか良かったです。

しかし、つけだれがかなり甘いので、食べている途中でくどさを感じてしまいました。
「これは、ちょっと甘すぎるんじゃないかな~」と思いつつも、完食し、スープ割りをお願いしました。
スープ割りをしても、やはりまだかなりの甘さを感じます。

もうちょっと甘さ控えめにすると良いのにと思います。

お店外観:
 w_P1000469

特製もりそば:680円
 w_P1000468



2007年08月08日

久しぶりに、ボーモアを買いました。
前回は、レジェンドでしたが、今回は、カスクで、56度あります。

色は、琥珀色で、香りは、スモーキーでピーティーです。やや、オイリーな感じもあります。
味は、ドライで、かなりピーティーで、ピリピリとしたスパイシーな感じです。
余韻は、かなり複雑ですが、ピーティーさが長く残ります。

このモルトは、アイラの中では、中くらいの個性ですが、バランスの良さを感じる1本ですね。

 w_P1000500w_P1000503w_P1000502 



2007年08月05日

以前来たときには、店外に数人並んでいるのを見て諦めたお店です。
場所は、千代田区内神田でJR神田駅西口から徒歩2分ほどの所にあります。

この日は、14時少し前の入店でしたが、店内には1席空いているだけでほぼ満席です。
食券機でラーメンの食券を購入して、唯一空いていた席に着きます。
(私の後の方は、座れずに並んでいました。)
食券を渡すと同時に、麺の固さを聞かれましたので、硬めでお願いしました。

しばらく待って後にラーメンが出ました。
屋号には家が付いていませんが、ラーメンは、横浜の家系ラーメンです。

まずは、スープを一口。
スープは、濃厚な豚骨醤油ですが、結構マイルドな感じでとても美味しいです。
味も濃いめなのですが、塩辛いという感じが全くしません。
麺も、太ストレートでこれも良いですね~。

いやー、さすがにレベルの高いラーメンでした。

お店外観:
 w_P1000467

ラーメン:600円
 w_P1000465



2007年08月04日

今日のお昼は、久しぶりに登利平のお弁当が食べたくなりましたので、富岡の登利平まで行って買ってきました。

登利平は群馬県では知らない人がいないほど、有名なお弁当です。
店舗によっては、お食事も出来ます。

買ってきたのは、普通の鳥めし(竹)とソースカツ弁当です。
鳥めし(竹)は、家内と子供たちが食べ、私は、ソースカツ弁当を食べました。

ご存じの通り、ソースカツと言っても、チキンカツです。
かつに、やや甘さのあるソースがしみていまして、美味しいです。
思わず、がっついて食べてしまいました(笑)。

登利平のソースカツ弁当:788円
 w_P1000498

 w_P1000499



2007年08月03日

この日は、前橋のトイザらスに上の子供とポケモンを貰いに行き、その帰りにそばを食べるつもりで、前橋の蕎麦屋に行ったのですが、あいにくのお休み。

それではと、一度行ってみたかったラーメン店に行くと、こちらはお店の外に5,6人が待っている状態。
並ぶ気になれなかったので、旧群馬町の蕎麦屋へ向かうと、こちらは、駐車場が満車。

「今日は、なんかついていないな~」と思いつつ、それではと先々週来たばかりですが、沖町のこちらにしました。
しかしここも、店内は満席状態で、食券を購入して、しばらく席が空くのを待っていました。
この日は、私は味噌ふじ麺(中盛)で、子供は限定の中華そばです。

5分ほどで席がようやく空きましたので、テーブル席に着きます。
先に食券を渡してありましたので、さほど待つことなくラーメンが到着です。

味噌ふじ麺ですが、ふじ麺のかなり濃厚なスープに、辛さのある味噌味がプラスされていまして、なかなか良かったです。

子供が食べた中華そばは、最後にスープを味見したのですが、濃厚な味噌ふじ麺を食べたあとでしたので、味が分かりませんでした。

またもや、お腹いっぱいです(笑)。

味噌ふじ麺(中盛):800+50円
 w_P1000463

中華そば:800円
 w_P1000464

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101257.html



アクセスカウンター(UU)

    記事検索