2008年11月

2008年11月15日

ランチを食べに久しぶりにやって来ました。
10ヶ月ぶりになりますね。

かなり前から、店先にあるランチメニューの看板の値段表示が消されていましたので、「ここも値上げしたのだな~」と思っていましたが、お店に入りメニューを確認すると、すべてのメニューでだいたい50円ほど値上げになっていました。

まー、ともかくランチメニューからレバニラ炒め定食を注文しました。
注文したときには、お店が結構空いていたのですが、料理を待っている間に、満席になりまして、さらに席が空くのをお待ちになっている方もいるほどになっていました。
相変わらず、ランチ時は混み合いますね~。

レバニラ炒め定食ですが、濃いめの味付けでしたが、しっかりと炒められたレバーとシャッキリとしたニラともやしがなかなか良いです。
しかも、結構ボリュームがありますので、やはりランチメニューだとCPが良いですね~。

かなり混み合っていましたので、長居をしないようにさっと食べて会計を済ましました~。
混んでいるときに長居するのは、やはり迷惑になりますしね~(笑)。

レバニラ炒め定食:830円
 w_P1000924

お店情報
住所 : 群馬県高崎市八千代町4-6-1

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101395.html



2008年11月14日

グレンターナーの8年です。
これは、まだ飲んだことがなかったので、今回が初めてになりますね。

グレンターナーを調べてみると、「製造元のグレン・ターナー社は、自ら蒸留所は所有しておらず、スコットランド各地の約100ヶ所の蒸留所からモルト・ウイスキーを契約購入し、数多くのモルトをヴァッティングすることによって同社ならではの独自のテイストを追求している。」となっていまして、スコットランド各地のモルトをヴァッティングしたもののようです。

色は琥珀色で、香りはフローラルで若干アルコール臭もあるかな~。
味は、やや甘めで、麦芽の感じがありますね。
余韻は、フローラルで甘さが残ります。

これは、かなり口当たりが良いですね~。

 w_P1000945w_P1000946w_P1000947



2008年11月11日

たまには、普段とは、ちょっと毛色の違う記事を(笑)。

先週の土曜日になりますが、予約していたラベルマイティの最新版が届いた。

ラベルマイティ9 プレミアム
 w_P1000943

今回のアップデートからは、CD-ROMの他に、DVD-ROM版も追加になっていたので、迷わずDVD-ROM版を申し込んだ。
(CD-ROM版の方がちょっと高かったからでもあるのだが(笑))

 w_P1000944

このソフトは、その名前の通りラベル作成用のソフトだが、我が家ではだいたいネームシールや、年賀状作成などに利用している。
このソフトも、ATOK同様に1年1回のバージョンアップが定番になったな~。

さて、今年も年賀状の時期になってきたので、新バージョンで作成するかな~(笑)。



2008年11月09日

前回来たときに、11月より値上げしますと店主さんが言っておられたので、「値上げする前にもう一度行っておくかな~」と思いやって来ました。

今回は、いつもの大天もりではなく大もりをお願いして、いつものごとくガッツリと頂きました。

帰り際に、会計を済まして、来月からの料金を確認しようと思ったのですが、まだ決めていないようでしたので、結局いくらになるかは、11月以降に行ってみてのお楽しみ(?)になってしまいました。

さーて、いつ確認しに行こうかな~(笑)。

大もり:500円
 w_P1000906

お店情報
住所 : 群馬県安中市郷原40-1

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101573.html



2008年11月08日

この前の週にお邪魔したばかりでしたが、またもや行ってきました。
というのも、前回の時に、新たにらーめんがこってりとあっさりの2種類の味で追加になっているのを見かけて、このお店のあっさりのらーめんを食べてみたいと思い、2週連続でしたがお邪魔した次第です(笑)。

食券機でらーめんの食券と、あと、子豚の食券もついでに購入して、店員さんに渡します。
「らーめんは、こってりとあっさりのどちらにしますか?」と言われましたので、当初の予定通りに「あっさりの中盛で」とあっさりのらーめんをお願いしました。

あっさりのラーメンですが、以前上野大勝軒で食べた中華そばのような、魚介の利いたサラリとした感じのスープだと思っていたのですが、結構粘度が高くて、ほとんど魚介の風味が感じないものでした。
「あっさりとは言っても、他のお店だとこってりの部類に入るよな~」と思いましたが、これはこれでなかなかいけます。
麺はもりそばで使用されているもののようで、モッチリとした、ほぼストレートの中太麺です。

だいたいここではふじ麺を食べることが多いのですが、「これからは、たまにはらーめんも良いな~」と結構気に入りました。
さーて、次回はこってりのらーめんにしようかな~(笑)。

らーめん(あっさり,中盛):700円
 w_P1000901

子豚:150円
 w_P1000903

お店情報
住所 : 群馬県高崎市沖町10

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101580.html



2008年11月07日

半年ぶりにお邪魔してみました。
久しぶりに来てみると、ここもメニューが新装されていまして、「ここも値上げになったか~」という感じですね。
だいたいの品で50円前後の値上げになっていて、また、メニュー内容も一部変更になっていました。

今回は、以前のメニューにはなかった肉汁付けもりの大盛を平打ちでお願いして、追加でかき揚げもオーダーです。
肉汁付けもりは、暖かいつゆに蕎麦をつけて食べるものですね。

肉汁ですが、熱々で豚肉の甘みのある、出汁の風味が利いたつゆで、つゆだけを味見したときにはなかなか良いかなと思ったのですが、蕎麦をつけて食べると、「ちょっと蕎麦に負けているかな~」という感じで、もう少しかえしを強めにした方が良かったのではと思います。
蕎麦は、この時期の蕎麦にしてはちょっと風味が弱めでしたが、しっかりと締められた蕎麦はまずまずでした。

かき揚げは、やや大振りのものが2枚ありまして、これで200円は安いですね~。
揚げ方もサックリと揚がっていて良かったですね。

原料高のための仕方ないとはいえ、やはり、値上げは残念でした。

肉汁つけもり(大盛):900+150円
 w_P1000912

かき揚げ:200円
 w_P1000914

お店情報
住所 : 群馬県富岡市黒川508-1

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101459.html



2008年11月05日

最近は、値段を気にして安めのものばかりをチョイスしていましたので、今回はちょっと贅沢をしてみました(笑)。

購入したのは、ボーモアのカスクストレングスです。
これを購入したのは、昨年の8月でしたので、1年3ヶ月ぶりになります。
贅沢と言っても4,600円と、いつもより1,500円ほど高い程度ですけどね~

テイスティングは以前の記事を見てもらうとして、最近は、1週間でボトルを空けてしまっていましたが、これは度数が56%のカスクストレングスですので、さすがにこれだと2週間はもちそうです(笑)。

  w_P1000916w_P1000917w_P1000918

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101271.html



2008年11月03日

「新蕎麦のシーズンだな~」ということで、新蕎麦を食べにやって来ました。

注文は、当然のごとく「せいろの大盛をお願いします」といつものせいろです。

この日の蕎麦は、切り方がやや平たい感じでしたが、さすがに新蕎麦らしく、蕎麦の風味が抜群。
「やっぱり、美味しいな~」と5分も掛からずに一気に食べてしまいました(笑)。

このお店の落ち着く雰囲気が好きですので、食べ終わって、そば湯を飲みながら、しばらくはゆっくりとくつろいでしまいました。(笑)

やはり、このお店の雰囲気は好きだな~。

せいろ(大盛):650+200円
 w_P1000899

お店情報
住所 : 群馬県高崎市上中居町154-3

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101542.html



2008年11月02日

「ちょっと遠いけどあそこに行ってみるかな~」ということで、久しぶりにお邪魔しました。
今回も、前回と同じく、結構早めの入店でしたので、またもや一番乗りでした(笑)。

お店に入り、席に案内されたのですが、この日は、15名ほどの予約が入っていたようで、ほとんどの席にお皿とお箸が並べられていました。

一番奥の席に案内されまして、メニューを手渡されます。
「さーて、今日は暖かい蕎麦をためしてみようかな~」と思い、「かけ」にしようと思ったのですが、あいにく「かけ」はメニューには無いため、山菜そばを注文しました。

初めての暖かい蕎麦ですが、かけつゆが思いのほか薄い色でして、「へー、結構飲めるつゆみたいだな~」などと思いながら、つゆを一口。
つゆは、出汁が利いた、醤油辛さ控えめでなかなか美味しいですね~。
蕎麦の方は、やや太めの田舎風のもので、さすがにカッチリとした腰ではなく、ややモッチリとした感じにはなりますが、結構しっかりしていてこれもいいです。

ここでは、初めての暖かい蕎麦でしたが、これもなかなか美味しいですね~。

山菜そば:840円
 w_P1000897

お店情報
住所 : 群馬県高崎市新町2272-2

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101431.html



2008年11月01日

かなり久しぶりにお邪魔しました。
約2年ぶりになりますね。

この日は、11時半くらいとちょっと早めだったせいか、店内には先客がおらず一番乗りのようでした。

このお店のメニューは、ざると天ざるの蕎麦かうどんのみ(冬季はかけが追加)しかありませんので、いつものようにざるの大盛をお願いしました。

蕎麦の方は、風味、腰ともにまずまずだったのですが、ほとんどの蕎麦がかなり短くて、啜り難くてちょっといただけない蕎麦でした。
つゆの方は、あまり濃くは無いスッキリタイプで、これは良かったので、「もうちょっと蕎麦が良ければいいのに~」と思ってしまいました。

家に帰り、前回の時の記事を読み返してみたのですが、前回の時も今回と同じように「短く切れている麺が多く・・・」と書いていましたので、いつもこのような蕎麦みたいですね。

またしばらくは足が向かないかもしれませんね~。

ざるそば(大盛):650+200円
 w_P1000893

お店情報
住所 : 群馬県安中市松井田町行田33

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101081.html



アクセスカウンター(UU)

    記事検索