2009年11月

2009年11月14日

「近くで、新蕎麦~」な気分でしたので、お邪魔です。

11時ちょっと過ぎと、ほぼ開店直後にお店に入りますと、「新蕎麦」の文字が目に入ってきまして、「そう、これこれ」とちょっとにんまり(笑)。

テーブル席に着きまして、「もりそばの大盛をお願いします」と注文です。
やはり新蕎麦ならもりですね~(笑)。

この日の蕎麦は、風味はまずまずでしたが、切り方がいつもより太目で、しかも不揃い。
「うーん、今日は・・・」。

まー、こんな時もあるか(苦笑)。

もりそば(大盛) : 600+150円
 w_P1010089

お店情報
住所 : 群馬県安中市原市一里山356
定休日 : 月曜日

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101909.html



2009年11月13日

この日は、高崎の書店に行き、その帰りに大谷さんに寄ろうとしたのですが、駐車場が満車だったためそのままスルーして、自宅近くのこちらにお邪魔しました。

ここに来ると毎度同じメニューになってしまうのですが、またも味噌ラーメンの大盛です。
あと、半ライスも。

熱々スープの濃厚な味噌味は「やっぱりここでは味噌が良いな~」と思います。

ここは、結構ボリュームもありますので、なかなかお腹いっぱいになりました。

それと、今まで知らなかったのですが、半ライスはサービスとのことでした(笑)。

味噌ラーメン(大盛) : 630+160円
w_P1010086 

お店情報
住所 : 群馬県安中市安中2366-3
定休日 : 月曜日

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101698.html



2009年11月11日

先週の金曜日になりますが、予約していたラベルマイティの最新版が届きました。

w_P1010095 

バージョンアップは、毎年の恒例となっていまして、前バージョンでも機能的な不満はあまりなかったのですが、またもバージョンアップしてしまいました(笑)。

このソフト、その名前通りにラベル作成の為のソフトで、大体は、子供用の名前シール作成で利用しているのですが、年末になると、年賀状の裏書き、印刷用に変身です(笑)。

ちょっと触った感じでは、Windows7対応になっている以外は、基本的な機能にあまり大きな変化がありませんが、サンプルやテンプレートが多くなっていますね~。

さーて、今年は早めに年賀状を作成しようっと(笑)。



2009年11月08日

「近くでさっと、ガッツリラーメンでも」とお邪魔です。

「お得なセットメニューだな」と思いつつ、食券機の前に立つと、セットメニューが売り切れ表示。
「うーん、最近は、平日のみに変わったのかな~?」と仕方がないので、久しぶりに味噌ラーメンにして、あと、大盛と半ライスの食券も購入です。

久しぶりに食べる味噌ラーメンですが、以前食べた時より、ちゃんと味噌の味がしてまして、「前回の時より味噌ラーメンらしいじゃないの」という感じで今回はまずまずでした。

ただ、ここで食べるといつも思うのですが、やっぱりちょっと塩辛いですね~(笑)。

味噌ラーメン(大盛) : 590+150円
 w_P1010074

お店情報
住所 : 群馬県安中市板鼻80-1
定休日 : 無休

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101845.html



2009年11月07日

「さーてと、今日はどこに新蕎麦を食べに行こうかな~」と思いつつ、こちらにお邪魔です。

お店に入ったときからすでに何を食べるかを決めていましたので、席に着いてお茶を出して頂くと同時に「せいろそばを大盛で」と注文していました(笑)。

さすがに、ここのお蕎麦は美味しいですね~。
お蕎麦の量もまずまずで、値段も手頃ですので、なかなかのCPの良さだと思いますよ。

いやー、満足(笑)。

せいろそば(大盛) : 600+200円
 w_P1010070

お店情報
住所 : 群馬県高崎市八千代町1-17-8 八千代ビル1F
定休日 : 火曜日

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101766.html



2009年11月06日

久しぶりにお邪魔しました。
前回の訪問は、昨年末でしたので、ほぼ1年振りくらいになりますね。

12時ちょっと過ぎと、ちょうどお昼時だったのですが、先客がおらず、ひっそりとしていましたので、カウンター席ではなくて、座敷の方へ席を取りました。
渡されたメニューを眺め、「さーてと、何にするかな~。新蕎麦だし、やはりもりだな~」と、もりそばをあらびきの大盛で注文。
それと、かき揚げも1つお願いしました。

あらびきの蕎麦の方は、細めに切られていまして、さすがに美味しいですね~。
それと、かき揚げですが、さほど大きくはありませんが、軽めの衣がサックリとしていて、これも良い感じでした。

ただ、このかき揚げ、メニューには値段が書いていませんでしたので、会計をして初めて値段が分かりました。
「300円ちょっとくらいかな~」と思っていたのですが、これが630円だったので、もりそば大盛+かき揚げで1,365円でした。
うーん、ちょっと高いな~(苦笑)。

もり(あらびき,大盛) : 575+160円
 w_P1010068

かき揚げ : 630円
 w_P1010066

お店情報
住所 : 群馬県高崎市片岡町2-17-14
定休日 : 月曜日

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101631.html


 



2009年11月05日

いつもの酒屋さんに行き、モルトを見ていると、棚の下の方に飲んだことのないこれが目に留まり、価格も2,980円と手頃でしたので、迷わず購入しました。

このモルトのラベルは、フィンラガンとなっていて、アイラのシングルモルトなのですが、アイラでフィンラガンという蒸留所を聞いたことがありませんでしたので、ネットで調べてみました。

このモルトは、アイラ島の独立系ボトラーズ・ブランドのものだそうで、アイラ・ウイスキーを使っていること以外一切公表されていないらしく、どこの蒸留所の原酒を使っているのかは秘密のままで販売されているということです。
ただ、最近は、カリラ蒸留所のものと噂されているとなっていました。

色は琥珀色、香りはかなりスモーキーですね~。それと少々のヨード臭も。
味は、ドライですが、ほのかな甘さも感じますね。
余韻は、スモーキーさとピーティーさが残ります。

カリラのカスクストレングスだとすると、この2,980円という価格は安いですよ。

 w_P1010104w_P1010105

 



2009年11月03日

新蕎麦の時期になりましたので、「桂舟さんで新蕎麦を食べよう」と思いお邪魔しました。

この日も、ほぼ開店直後のお邪魔でしたので一番のり(笑)。

「新蕎麦だから、やはりせいろだな~」と、せいろをいつもの大盛でオーダー。

蕎麦は、さすがに新蕎麦らしいやや緑がかった色でして、見るからに美味しそうです。
まずは、やはり蕎麦のみで味わいますと、腰も風味良くて「前回は、ちょっと〆が弱かったけど、今回はバッチリで、しかも、さすがに新蕎麦の風味」と美味しいですね~。

いやー、満足ですよ。

5分ほどで平らげた後は、いつものように蕎麦湯を頂きまして、まったりとくつろぎました。
さすがに、ここは落ち着くな~。

せいろ(大盛) : 650+200円
 w_P1010064

お店情報
住所 : 群馬県高崎市上中居町154-3
定休日 : 火曜日,第3月曜日

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101754.html



2009年11月02日

なかなか美味しうどんでしたので、今回はかけを食べにやって来ました。

前回と同じカウンター席に着きまして、メニューも見ずに「かけの大盛」とオーダー。
それと、上下段で並べられている天ぷらには、上段の「かき揚げ 1コ 100円」と、下段の「天ぷら3コセット 100円」と書かれていて、「この天ぷら3コセットは、下の段だとどれでも良いのですか?」と確認すると、「そうです」との返事。
それではと、下段の天ぷらから「かき揚げ(小さいもの)」「ちくわ」「舞茸」の3つチョイスして、うどんの出来上がりを待ちます。

かけうどんは、関西ほどの薄さでは無いですが、こちらでは比較的薄い色をしたかけつゆで、出汁の利いた醤油控えめのものです。
「おー、醤油辛さが無くて、まずまずのつゆだな~。欲を言えば、昆布出汁が利いていて欲しいところだけど。」といった感じでした。
それと、うどんは、やはり腰がしっかりしていて美味しい。
天ぷらは、揚げ置きのものですが、これで100円だと安いですよね。

いやー、かなりのCPの良さです(笑)。

かけ(大盛) : 350+100円
 w_P1010061

天ぷら3コセット : 100円
 w_P1010059

お店情報
住所 : 群馬県高崎市上中居町182-1
定休日 : 火曜日

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101906.html



2009年11月01日

少し前に、まつおさんより、「東御のふるさとの草笛さんにある、為右衛門そばを食べてみてください。」とのコメントを頂きましたので、早速行ってきました。
このお店にお邪魔するのは、3年半振りです。

さすがに、東御だとちょっと遠いですね~。
お店に着くまでに、1時間とちょっと掛かりましたよ。
やはり、佐久の方が若干近いです(笑)。

一人でしたので、前回と同じく、お店中央にある蕎麦打ち台前のカウンター席に案内されました。

「さーて、お目当てのものは~」と、カウンターに置かれていたメニューを眺めたのですが、このメニューには載っておらず、店内をきょろきょろと見渡してみると、壁に貼られたメニューに「為右衛門そば」の文字を発見。
為右衛門そばは「小結」「大関」「横綱」とあり、ふるさとの草笛さんのHPとまつおさんの情報では、「横綱」は蕎麦の量が3kgで、「小結」でも1kg(大盛と同じくらい)とのことでしたので、「さすがに、草笛さんの大盛にトッピングが追加されたものだから、食べられても小結だな~」と思い、為右衛門そばの小結をオーダーです。

待つことしばしで、やってきました為右衛門そば。
普通の丼サイズのすり鉢に蕎麦が盛られていて、その上に、かき揚げ、角煮、山菜、とろろ、わかめ、おろしなどがトッピングされています。
ただ、もっと大きいものを想像していたのですが、「意外に小ぶりだな~」と、ちょっと拍子抜け。

まーとにかく、まずはトッピングをよけて、蕎麦だけを啜ると、蕎麦の風味としっかりとした腰はまずまずですね。
つゆの方は、ちょっと弱めでしたが、以前のような強い甘みが無い分だけくどさが抑えられていて、こちらもまずまず。
蕎麦とつゆを味見した後は、つゆをそのまま蕎麦の上にぶっかけて、ざっとかき混ぜてから、ワシワシと ...
と食べているうちに、15分ほどであっけなく完食。
「うーん、 佐久の草笛さんの大盛の方が、絶対に多いよな~。これだと、大関でもいけたかも。」と少々物足りなさを感じてしまいました。

次回の訪問の際には、「大関」だな(笑)。

お店外観 : 
w_P1010078
 
為右衛門そば(小結) : 1,200円
 w_P1010083

お店情報
住所 : 長野県東御市加沢435-1
定休日 : 無し

以前の記事:
http://shimora.blog.jp/archives/1004101005.html



アクセスカウンター(UU)

    記事検索