2010年07月

2010年07月16日

高崎は飯塚町のなかじまさんです。

今回もまた、しおそば(笑)。

毎回同じメニューで申し訳ないですが、私は、ここのしおそば好きなんですよ。

いやー、相変わらず美味しいな~。

しおそば : 650円
 w_P1000463

お店情報 :
住所 : 群馬県高崎市飯塚町1190 東金井県営住宅1F
定休日 : 火曜、第2月曜、平日夜の部

前回の記事 :
http://shimora.blog.jp/archives/1004102065.html

 



2010年07月13日

久しぶりのお酒の記事ですが、またも、バーボンです。
前回、「次はスコッチモルトにしたいな」と書いたのですが、財布の中が寂しくて・・・(笑)

このバーボンですが、かなり以前に、一度だけ飲んだ記憶があるのですが、どんな味だったのかも含めて、全く覚えていませんので調べてみました。

「ケンタッキー州ルイヴィルにあるブラウン・フォアマン社の製品で、ブランド名は南北戦争の南軍の将軍、ネイサン・ベッドフォード・フォレストにちなむもの。また、フォレスターは森番、森に住む人という意味。」となっていて、「同社は1870年、スコットランド移民を祖父にもつジョージ・ブラウンによって設立され、オールド・フォレスターは、アメリカの瓶詰めバーボン第一号。」ということらしいです。

色は琥珀色、香りはフルーティーながら、ややアルコール臭です。
味は、思いの外ドライで、スパイシーですね。
余韻は、スッと消えるような感じかな。

 w_P1000480w_P1000481

 




2010年07月11日

安中は、旧中山道沿いのいちよしさん。

「今日は暑いし、もりだな」と、もりそばの大盛を注文。
それと、久しぶりにミニ親子どんも追加。

この日は、蕎麦は良かったのですが、つゆがやや弱めでして、「もうちょっとつゆが強ければ良かったのにな。」という感じでした。

ミニ親子どんは、こちらは半熟でとろとろの仕上がりで、なかなか美味しかったですね。

いやいや、少々つゆがちょっと弱かったのを除けば、なかなか満足でした。

もりそば(大盛) : 600+150円
 w_P1000455

ミニ親子どん : 250円
 w_P1000458

お店情報 :
住所 : 群馬県安中市原市一里山356
定休日 : 月曜日

前回の記事 :
http://shimora.blog.jp/archives/1004102094.html




2010年07月10日

高経大近くの竜庵さん。

大学近くのためか、さすがにお昼時は混み合いまして、ちょうど12時位でほぼ満席。

個人的には、このお店では、温かい蕎麦の方が良いと思っていますので、今回も温かい蕎麦から、かも南そばをチョイス。
それと、いつものチキンカツセット。

かも南は、油が多いですが、鴨の甘さが出ていまして、なかなか良かった。

いやいや満腹(笑)。

かも南ばんそば : 700円
 w_P1000452

チキンカツセット : 250円
 w_P1000454

お店情報 :
住所 : 群馬県高崎市下小塙町1419-1

前回の記事 :
http://shimora.blog.jp/archives/1004102022.html

 



2010年07月09日

「今度こそ、魚つけだな~」とお邪魔です。

魚つけの大盛といつものこぶたごはんの食券を購入してカウンター席に。

魚つけですが、やはりメニューのリニューアル前に出されていたつけ麺とほぼ同じですね。
ただ、トッピングと、つけ汁に入っているものが若干違いますかね。
以前だと、海苔がトッピングとして乗っていたのですがこれが無くなってます。

つけ汁は、油が多くて、魚粉が少々ざらつきましたが、魚介がガツン来まして、なかなか良い感じ。
それと、ちょっとピリッとしますので、辛子高菜が入っていますね。

いや~、美味しい。
つけ麺は、豚つけよりこちらの方が好みかな~。

魚つけ(大盛) : 850円
 w_P1000440

こぶたごはん : 100円
 w_P1000446

お店情報 :
住所 : 群馬県高崎市筑縄町67-1
定休日 : 無休

前回の記事 :
http://shimora.blog.jp/archives/1004102102.html




2010年07月04日

ここは、以前、高渋バイパスを通った際に、新しめのお蕎麦屋さんを確認していて、一度入ってみようと思っていたお店です。

場所は、高崎市棟高町(旧群馬町棟高)の高渋バイパス線沿いで、麺家 かもん棟高店さんのとなりになります。

店内は、カウンター席とテーブル席がありますが、比較的こぢんまりとした感じですね。

一人でしたの、カウンター席に着きまして、ざっとメニューを眺めまして、見開きの左上の一押しと思われますざるそばをいつもの大盛で注文。
「お蕎麦は3つの中から選べますがどうしますか?」と聞かれまして、「細挽き」「中挽き」「粗挽き」から選ぶようになっていました。
「粗挽き」が限定となっていましたので「それでは、粗挽きでお願いします。」と、粗挽きをチョイス。

さて、蕎麦ですが、風味がやや弱く感じましたが、腰のしっかりとした蕎麦でまずまず。
ただ、短い蕎麦が多くて、さらに幅が1cmほどのきちんと切れていないものもあり、この辺はもうちょっとどうにかした方が良いですね~。

それとつゆですが、結構濃いめなのですが、甘さが強くて、これも、個人的には甘さを控えた方が好きですね。

お店外観 :
 w_P1000436

ざるそば(大盛) : 750+200円
 w_P1000438

お店情報 :
住所 : 群馬県高崎市棟高町1802-17
定休日 : 木曜日




2010年07月03日

最近、出店が多くなってきています丸亀製麺さん。
大八木店に初めて入ってみました。

場所は、高崎市大八木町で高渋線沿いの大八木町交差点角です。

セルフ方式ですので、まずトレイを手に取り、「かけの大」とうどんをコール。
うどんを貰い、野菜かきあげを1つチョイスして会計。

その後、かけの出汁を入れて、薬味のネギ、天かすをパラッと。

うどんはモッチリとした腰で、なかなか美味しい。
しかも、薄口の出汁はうどんとマッチ。

いやー、安いし、早いし、美味しい。

お店外観 :
 w_P1000431

かけうどん(大) : 380円
 w_P1000433

野菜かきあげ : 130円
 w_P1000435

お店情報 :
住所 : 群馬県高崎市大八木町622-4
定休日 : 無休




2010年07月02日

毎度お馴染みの、沖の大黒屋本舗さん。

食券機の前に立つと、大黒冷麺なるメニューが目に留まりましたので、これをチョイス。

大黒冷麺ですが、冷麺とは言いつつも、普通の冷麺とは別物で、まーいわゆるまぜそばです。
それに別の器にスープも付いています。

丼の底にあるタレに、いつもの太麺をまぜまぜして、一口。

タレは甘さのないピリ辛でして、そこに海老の風味が少し。
「まずまずかな~」といった感じですね。

ある程度食べてから、付いてきたスープを投入すると、スープの魚介風味が加わりまして、また違った味に変身。
まーでも、「なかなか面白いな~」といったところ。

やはり、個人的には、まぜそばよりふじ麺だな~。

大黒冷麺 : 750円
 w_P1000427

 w_P1000430

お店情報 :
住所 : 群馬県高崎市沖町10
定休日 : 不定休

前回の記事 :
http://shimora.blog.jp/archives/1004102095.html




アクセスカウンター(UU)

    記事検索