2010年10月

2010年10月31日

板鼻の国道18号沿い、山岡家の高崎西店さん。

この日は、日曜日でしたのでいつものお得セットがお休み。
しかし最近は、日曜,祝日限定の餃子+ライスのサンデーセットがありますので、醤油ラーメンと大盛、このサンデーセットをチョイス。

以前はかなり塩辛い感じだったスープが、最近はこれが控えめで、マイルドになってきてますね。
ただ、たまにご飯が全くダメな時がありますので、こっちもきちっとしておいて欲しいところです。

まー、今回のご飯はましな方でしたけどね。

醤油ラーメン(大盛) : 590+150円
 w_P1000776

サンデーセット : 300円
 w_P1000782

お店情報 :
住所 : 群馬県安中市板鼻80-1
定休日 : 無休

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102147.html

 



2010年10月30日

新幹線の佐久平駅近く、佐久の草笛さん。

ここは、さすがに人気店ですね~。
結構早い時間にお邪魔したのですが、秋の行楽シーズンのためか、かなり混み合っていました。

ここに来ると、「もり蕎麦の大盛~」と行きたくなるのですが、前回の時にかなりきつかったので、今回は初めて温かい蕎麦にしてみました。
お願いしたのは、かき揚げ天ぷら蕎麦の中盛。
温かい蕎麦は、大盛が無くて中盛までとなります。

このかき揚げ天ぷら蕎麦ですが、かき揚げと山菜、わかめが乗っていまして、中盛の為かやや大きめの丼。
レンゲなどが付いてきませんので、丼を両手で持ってつゆを一口。
少し甘さのある、あまり濃くないつゆなのですが、出汁の方がやや弱めでして、個人的にはもっと出汁を利かせたつゆの方が好みですね。
お蕎麦は、少々腰が弱くなっていますが、温かい蕎麦ですのでこんなところか。

中盛だったのですが、あまり量を感じずにすんなりと食べてしまいました。
やっぱり、もり蕎麦の大盛りにすれば良かったかな~(笑)。

かき揚げ天ぷら蕎麦(中盛) : 730+350円
 w_P1000773

お店情報 :
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東21-3
定休日 : 無し

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102089.html

 



2010年10月29日

お近く、原市のあってりめんこうじさん。

さすがに相変わらずの人気ですね~。
11時35分にお店に入ったのですが、すでにテーブル席は全て埋まっていまして、カウンターも4,5席しか空いていませんでしたよ。
まー、私は一人でしたので、空いているカウンター席に着きましたが、私の後の3人さんのグループはテーブル席が空くまで待つことにしたみたいでした。

「さて、今回はどうしようかな」と、卓上のメニューと貼られていた限定メニューを眺めつつチョイスしたのは、あってり麺とねぎチャマヨ丼のランチメニュー。
あってり麺はしおにして、しかもいつもの大盛で。

ラーメンの方はいつもながらに美味しいですね~。
やはり、個人的にはここではこのしおが一番好きかな。

それと、ねぎチャマヨ丼ですが、こちらも良い感じ。
海苔が敷かれたご飯に、角切りのチャーシューとねぎが乗せられ、その上からマヨネーズ。

いやー、これで850円だと良いですね~。

あってり麺(しお,大盛)とねぎチャマヨ丼(少々) : 850円
 w_P1000763

 w_P1000766

お店情報 :
住所 : 群馬県安中市原市1373-4
定休日 : 水曜日と第3木曜日

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102162.html

 



2010年10月26日

先週に続き、この土日も2冊を読了と、なかなか良いペースを維持。
ただ、文庫の購入量がそれを上回るペースになっていて、未読が逆に増えてます(苦笑)。

まーそれはさておき、今回の紹介は、東直己さんの作品。
東さんのものは、ここでは過去に3回ほどアップしていますので、お馴染みですかね。

東直己著「英雄先生」(ハルキ文庫)
 w_P1000768

東さんのものは、札幌を舞台にしたもの多いのですが、この舞台は島根は松江です。

主人公は、ボクサーとしての夢が破れて地元松江に帰ったあまりやる気の無い教師。
で、その学校の教え子が事件に巻き込まれて・・・、で事件を追っかけることになる。
と、こんな感じです。

まあ、いつものように内容はほとんど書きませんので、後はご自身でお読み下さい。
ただ、文庫ですが600ページ近くと、かなりの長編になってますよ。

 



2010年10月24日

高崎は上中居のめんいちさん。

この日は、久しぶりにかけを、珍しく普通盛でチョイス。
それと、天ぷら3コセットを竹輪、いも天、ゴボウのかき揚げで。

さすがに、ここうどんは美味しいですね~。
かけにしても、しっかりとした腰がありますし、しかも、値段がお安い。

いやー、満足でした。

かけ : 350円
 w_P1000760

天ぷら3コセット : 100円
 w_P1000756

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102155.html

 



2010年10月23日

中居の一休さん。

ここは、いつもながらに混み合いますね~。
11時ちょっと過ぎだったのですが、すでにテーブル席は入り口近くの1卓を除き埋まっていました。

一人で4人掛けのテーブル席に着くのはためらわれましたので、小上がりの二人卓に座りまして、定番の1コインのおおもりそばをオーダー。

お蕎麦は、まーごく普通ですが、この盛で500円の1コインですので、かなり、CPが良いですよ。

おおもりそば : 500円
 w_P1000753

お店情報 :
住所 : 群馬県高崎市中居町3-6-16
定休日 : 水曜日

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102072.html

 



2010年10月22日

豚骨ラーメン、筑縄の大谷さん。

今回は、豚骨塩の大盛。
それと、珍しくトッピングで岩のりをチョイスして、当然こぶたごはんも(笑)。

濃厚な豚骨スープですが、塩にするとややスッキリとした感じですね~。

途中まで食べて、別皿で出されたトッピングの岩のりを投入。
岩のりを入れると、磯の良い香りが足されまして、スッキリとした感じがさらに増します。

いやいや、初めての岩のりトッピングでしたが、なかなか良かった。

豚骨塩らーめん(大盛) : 850円
 w_P1000745

岩のり : 50円
 w_P1000750

こぶたごはん : 100円
 w_P1000748

お店情報 :
住所 : 群馬県高崎市筑縄町67-1
定休日 : 無し

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102142.html

 



2010年10月19日

前回の読書ネタの時にも書きましたが、10月に入りようやく読書ペースが戻ってきました。
3連休で4冊、その次の土日にも3冊を読了しまして、今までとは打って変わって、なかなかのハイペースになってます。

しかし、こんなペースだと、すぐにダウンしたりしてね(笑)。

さて今回は、3連休中に読んだシリーズもの2冊を紹介。

井上尚登著「ホペイロの憂鬱」「幸せの萌黄色フラッグ」(共に、創元推理文庫)
 w_P1000769

井上さんの作品を読むのは、今回が初めてとなります。

このシリーズは、サッカークラブのホペイロ(用具係らしいです)の主人公が探偵役となる、日常謎解きものとなっていまして、サッカーが好きな方にはなかなか面白いのでは無いかと思います。
あまりサッカーに詳しくない私でも、楽しめましたので、サッカーファン限定という訳ではないですよ。

さて、いつものようにさわり程度も書きませんので、ご興味があればご自身でお読み下さい。




2010年10月17日

JR御徒町駅すぐ近くで、山手線ガード下にありますえぞ菊の御徒町店さんです。

本当は、中本さんに入るつもりだったのですが、中本さんはお店の外に5,6人ほど並んでいて、中待ちも合わせると10人以上の待ちが予想されましたので、並んでまで食べる気にもなれず、そこから近くのこちらにしました。
ここは、上野勤務時代でもお邪魔したことが無くて、今回が初訪問になります。

入り口近くのカウンター席に着きまして、「えぞ菊さんだから味噌だな」とチョイスしたのは旨辛味噌の大盛。

この旨辛味噌ラーメンは、濃厚な味噌味がなかなか美味しいのですが、辛さの方は、かなり控えめでして、辛い物好きの私にとってはやや物足りないくらいでした。
それと、かなりの熱々のスープを期待していたのですが、ちょっとぬるめでしたので少々ガッカリ。

麺は、縮れタイプの中麺で、少々かん水の臭いがありましたが、特に可もなく不可もなくですね。

まー、標準的な味噌ラーメンといった感じかな~。

お店外観 :
 w_P1000739

旨辛味噌(大盛) : 800+100円
 w_P1000743

お店情報 :
住所 : 東京都台東区上野5-20-4
定休日 : 無休

 



2010年10月16日

富岡の国道254号バイパス沿いの杉乃家さん。

ここでは、やはりセットもの。
ということで、かつ重セットを久しぶりに温かい蕎麦でお願いしました。

セットの温かい蕎麦は、ぬるめのつゆの時が多かったのですが、今回は熱々でバッチリ。

お蕎麦自体は普通ですが、セットものだと、ボリューム満点ですよ~。

かつ重セット : 945円
 w_P1000713

お店情報 :
住所 : 群馬県富岡市七日市480-2
定休日 : 月曜日

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102104.html

 



アクセスカウンター(UU)

    記事検索