2011年01月

2011年01月15日

江木の湘家さん。
昨年の夏以来の訪問になります。

今回のチョイスは、塩とトッピングでほうれん草。

久しぶりの湘家さんの豚骨ラーメンは、すごく美味しいんですが、やはりスープが少なめ。
多めのスープが好きな私には、これは少々不満でした。

うーん、なんだかな~、またしばらくは足が向かないかも。

塩ラーメン+ほうれん草 : 650+100円
 w_P1000020

お店情報 :
住所 : 群馬県高崎市江木町624-33
定休日 : 月曜日

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102150.html




2011年01月14日

蕎麦のチェーン店、ゆで太郎さんの高崎問屋町店です。
takaさんにコメント頂いたので、試しに行ってみました。

お店の場所は、高崎市飯塚町でサントノーレの近く、モービルGSの向かい側になります。

入り口に食券機が置かれていますが、雰囲気は、スーパーなどにあるフードコーナーのような感じで、セルフサービス形式です。

普段、普通のお蕎麦屋さんで初めての場合は、まずはもりにするのですが、今回はお店の雰囲気もあって、天玉をチョイス。
カウンターに食券を渡して、待っている間に、店内を眺めていたのですが、製麺機が置かれていましたので、冷凍やゆで麺ではなく、ここで製麺をしているようですね。

さて、天玉ですが、文字通りかき揚げと生卵を入れた温かい蕎麦となります。
つゆは、やや甘さを感じましたが、まー標準的な立ち食い蕎麦屋さんみたいな感じ。
蕎麦は、風味がやや弱めで、細めに切られていましたので腰も無くて、これだとひょっとすると「もり」の方が良かったかもしれません。

ただ、すごく安くて、しかもお手軽ですので、手っ取り早くささっと済ますには良いですね。

お店外観
 w_P1000014

天玉 : 430円
 w_P1000017

お店情報 :
住所 : 群馬県高崎市飯塚町482
定休日 : 無休

 



2011年01月12日

昨年のクリスマスから年末年始のお休み期間中にかけて、未読で積んであった文庫を一気に15冊を読了して、残りの未読が1冊まで減りました。
ここまで減ったのはかなり久しぶりですね。

今回は、読了した15冊の中から5冊を紹介。
といっても、上下巻の長編が2組ありますので実質は3冊か。

まずは、坂本さんの作品。

坂本司著「ワーキング・ホリデー」(文春文庫)
 w_P1000915

坂本さんの作品は、過去にたびたび紹介していますので、このBlogではお馴染みになりますね。

元ヤンキーでホストの主人公のもとに、いきなり自分の子供と名乗る小学生が訪ねてくる。
自分には全く記憶にないが、母親の名前を聞いたところで思い当たることが。
しかも子供と名乗る小学生は家出をしたきたと。
仕方なしに息子と暮らすことになるが、ホストを首になり、宅配ドライバーに転職。

とまー、だいたいはこんな感じ(って、何にも書いていないけど)の流れですが、元ヤンの父親とその息子の日々のぎこちない父子物語ですね。

さて、お次は、機本さんのSF。

機本伸司著「神様のパラドックス (上),(下)」(ハルキ文庫)
 w_P1000011

この作品は、そのタイトルからもおわかりかと思いますが、以前紹介した「神様のパズル」の番外編となっています。
といっても、最後で少し出てくる程度ですので、「神様のパズル」や「パズルの軌跡」を読んでいなくても全く問題にはなりません。

今回は、最先端の量子コンピューターを利用して「神」を創ると言ったお話で、「神」とは何かというところを掘り下げている感じとなります。

まー、その辺の詳しいところはご自身で読んで確認してみてください。

最後は、東さんの2冊

東直巳著「挑発者 (上),(下)」(ハルキ文庫)
 w_P1000947

この作品は、ハードボイルドもの私立探偵・畝原シリーズの長編です。
探偵畝原シリーズは、以前「墜落」で一度紹介したことがあります。
このシリーズは、北海道警察への不信みたいなものが根底にありまして、読んでいてたまに、こんなことは実際には無いよなと思うこともありますが、それでも、一気に読ませてしまうものがあります。

さて、まだ未紹介のものが溜まっていますので、あまり日を空けずに読書ネタをやりたいと思います。





2011年01月10日

ガッツリとセットものということで、富岡の杉乃家さんへ。

今回は、天重セットを冷たい蕎麦で。
ただし、普通盛り(笑)。

お蕎麦はいつも通りでしたが、つゆがやや弱め。
甘さは気にならなかったのですが、いつもよりちょっと薄めだったのが残念なところでしたね。

天重セット : 1,155円
 w_P1000009

お店情報 :
住所 : 群馬県富岡市七日市480-2
定休日 : 月曜日

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102182.html

 



2011年01月09日

今年の外食始めは、あってりめんこうじさんから。

1/3の開店直後にお邪魔したのですが、すでに先客が5,6名ほどいらっしゃいまして、相変わらずの人気。

カウンター席に着きまして、今回チョイスしたのは、アッサリとした昭和55年の大。
昨年末に価格が変更になって、格安だった以前より少々上がったのは残念ですが、レギュラーメニューになり、いつでも食べられるのは嬉しいですね。

アッサリした醤油味の昔ながらのラーメンは、飛び抜けたところはありませんがこれが美味しい。
あってり麺も美味しいのですが、最近ではこの昭和55年がちょっとお気に入りです(笑)。

昭和55年(大) : 750円
 w_P1000002

お店情報 :
住所 : 群馬県安中市原市1373-4
定休日 : 水曜日と第3木曜日

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102230.html 




2011年01月08日

ようやく最後の昨年末ネタです(笑)。

旧中山道沿いのいちよしさん。

この日は、2010年の大晦日でしたので年越し蕎麦。

今回は、もりそばを珍しく普通盛りにして、後はミニ親子どん。

お蕎麦は風味も腰も良かったのですが、つゆの方がやや弱め。
どっぷりと蕎麦をつけて、つゆを多めに食べてちょうどくらいでした。

ミニの親子どんは、半熟の卵とやや甘みを感じる丼つゆがちょうど良い塩梅で、これは良かったな。

もりそば : 600円
 w_P1000969

ミニ親子どん : 250円
 w_P1000972

お店情報 :
住所 : 群馬県安中市原市一里山356
定休日 : 月曜日

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102179.html

 



2011年01月07日

もう少しで終わり、昨年末ネタ。m(__)m

年末の寒い曇り空の日でしたので、お安くラーメンでもということで、安中の山岡家さんへ。

年末でしたが、平日だったので、いつものお得セットでもと思っていたのですが、お得セットがお休みでした。
「年末年始のお得セットは無しか~。それじゃ期間限定の特製味噌ラーメンセットにするか」と+30円で半ライスが付く特製味噌ラーメンセットをチョイス。

初めて食べる特製味噌ですが、普通の味噌に比べて味噌が濃厚で、なかなか良いじゃないですか。
普通の味噌は、味噌の味をあまり感じないときがありますので、さすがに100円高いだけのことはあるという感じですね。

特製味噌ラーメンセット(大盛) : 720+150円
 w_P1000965

お店情報 :
住所 : 群馬県安中市板鼻80-1
定休日 : 無休

以前の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102191.html

 



2011年01月04日

4ヶ月振りの筑縄の梅の花さん。

ここではいつも五合にするのですが、ちょっと食べ過ぎているので、今回は一人前の大盛りで天ぷら付きのセット。
食べ過ぎと言いつつ、天ぷらを付けたら同じか(笑)。

お蕎麦はいつも通り、つるりとした食感としっかりとした腰は良いですね。
つゆも、今回は前回より甘さが無くて良かった。

しかし、大もりセットも五合と同じ1,470円。
うーん、五合にして蕎麦をガッツリの方が良かったか。

大もりセット : 1,470円
 w_P1000960

 w_P1000961

そば湯寒天 : サービス
 w_P1000964

お店情報 :
住所 : 群馬県高崎市筑縄町14-4
定休日 : 無休

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102160.html

 



2011年01月03日

まだまだ続く、昨年末ネタ~。m(__)m

毎度お馴染み、高崎は筑縄の大谷さん。

今回は、久しぶりに細麺の九州豚骨らーめんをチョイス。
これを食べるのは、約1年振りになりますかね。
あと替え玉に、いつものこぶたごはん。

前回食べたときには、スープがややぼけた感じだったのですが、今回はそんなことが無く、なかなか良かった。
で、替え玉の2玉目は、さすがにスープが薄めになるので、辛子高菜を投入。
辛子高菜を投入すると、唐辛子のピリッとした感じが追加されますので、しまった感じになりますね。

いやー、替え玉+こぶたごはんだと結構満腹(笑)。

九州豚骨らーめん : 650円
 w_P1000952

こぶたごはん : 100円
 w_P1000956

お店情報 :
住所 : 群馬県高崎市筑縄町67-1
定休日 : 無し

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102220.html 



2011年01月02日

昨年末ネタが続きます。m(__)m

ガッツリとハンバーグな気分でしたので、藤岡の鶴商文庫さんへ。

今回のチョイスは、ガーリックバーグとライス。

ハンバーグは相変わらずの大きさで良いですね~。
それにここハンバーグは、変な臭みが全く無くてとても美味しいし。

いやー、満腹で、大満足~。

ガーリックバーグ : 950円
 w_P1000951

お店情報 :
住所 : 群馬県藤岡市本郷832-1
定休日 : 木曜日と日曜日の夜

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102140.html

 



アクセスカウンター(UU)

    記事検索