2012年06月

2012年06月06日

ブレンディッドスコッチのOld Parrです。
普段はシングルモルトが多いので、有名なお酒ですが飲むのは初めてになります。

初めてですので、ネットで下調べ。
「明治の初期、岩倉具視が特命全権大使として欧米視察のお土産に、西洋文化の代表として持ち帰ったのがオールドパー。
つまり、日本に初めて紹介されたブレンデッド・ウィスキー。」ということで、「12年は、35種類の選び抜かれた上質のモルト原酒が織り成すスムースで芳醇な香味。まさに、生命の水に相応しき、ブレンデッドスコッチの芸術品です。」となっていました。

色は、薄めの琥珀色、香りは、やや甘めで柔らかい感じですね。
味は、やはりやや甘めで麦芽の風味。
余韻は、麦芽の甘さが残る感じかな。

口当たりが良くて、さすがに飲みやすいですね~。

 w_IMG_0278w_IMG_0279

 

 



2012年06月03日

「かき揚げもりだな~」と思い、剣崎のこちらに。

日曜日の開店直後でしたが、すでに先客が5組と、相変わらずの人気店ですね~。

いつものいろりのカウンター席に着きまして、予定通りのかき揚げもりをいつもの大盛では無く普通盛で。

ここのお蕎麦は、いつ食べても腰がしっかりしているというか歯ごたえがあって、私は好きなのですが、人により好き嫌いがはっきりと分かれる蕎麦ですね~。
それと、このかき揚げも好きなんですよ。

ただ、ちょっと物足りなさがあって、やっぱり大盛にしておけば良かったな(笑)。

かき揚げもりそば : 1,000円
 w_IMG_0309

 w_IMG_0312

お店情報 :
住所 : 群馬県高崎市剣崎町1185-5
定休日 : 月曜日

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102470.html

 



2012年06月02日

「とろとろ卵のかつ丼~」な気分でしたので、富岡のこちらにお邪魔。

11時ちょっと過ぎの入店で、先客1名がすでに食事中。
11時からのはずですが、この辺は臨機応変に対応してもらえるようですね。

窓側の2人掛けのテーブル席に着いて、お茶を出してもらうと同時に「かつ丼のライス大盛りを」とメニューを見ずにオーダーです。

ここのかつ丼は、以前も書いてますが、豚カツでは無くチキンカツ。
これを、半熟よりさらに生に近い感じの卵でとじられていまして、このとろとろの感じが好きなんですよね。

いや~、ボリュームそこそこありますし、満足ですね。

かつ丼+大盛 : 800+50円
 w_IMG_0302

アイスコーヒー : サービス券
 w_IMG_0306

お店情報 :
住所 : 群馬県富岡市別保20-2
定休日 : 無休

前回の記事 :
http://blog.livedoor.jp/shimorah/archives/1004102467.html

 



アクセスカウンター(UU)

    記事検索